日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > Snow Man、空中分解はあり得る?

Snow Manが「次に退所するグループ」候補に浮上したワケ…人気絶頂の裏で起きた「異変」

Snow Manが「次に退所するグループ」候補に浮上したワケ…人気絶頂の裏で起きた「異変」の画像
Snow Man

 滝沢秀明氏の退社、King & Princeのメンバー3人の脱退発表と、大揺れになっているジャニーズ事務所。業界人からも「今のジャニーズは何が起こっても不思議ではない」とみられている中、人気絶頂のSnow Manが「次に退所するおそれがあるグループ」の有力候補として取り沙汰され、ファンに動揺が走っている。

 発売中の「週刊文春」(文藝春秋)が「TV、代理店がピリピリ『次に危ないジャニーズ』」と題し、解散やメンバーの脱退・退所があってもおかしくないグループとして、Snow Man、SixTONES、Sexy Zone、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2の名前を挙げた。記事によると、大手広告代理店内で「ジャニーズは何が起きるかわからないから、企業にキャスティングの提案をするのはやめたほうがいい」という意見まで出ているそうだ。

 同誌以外の複数のメディアでも「退所ドミノ」はさに続くという見方が強く、同様のグループの名前が取り沙汰されている。かねてから、Kis-My-Ft2やHey! Say! JUMPは「特定のメンバーのみ優遇され、他のメンバーは扱いが年々悪くなっている」と指摘され、以前から一部メンバーの脱退や退所、解散の可能性がささやかれていた。ただ、Snow Manは今まさに人気絶頂でメンバーたちも大活躍しており、もしグループが空中分解するようなことが起きればジャニーズの屋台骨がぐらつくことになる。

 事務所は「ジャニーズの新エース」ともいえるSnow Manのメンバーたちを積極的に売り込んでいるはずで、脱退や解散などの可能性があるとは信じがたい。だが、実はそれを予感させるような「異変」が起きていたという。

 現在、メンバーの目黒蓮がフジテレビ系ドラマ『silent』とNHK朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』に掛け持ち出演し、大きな反響を巻き起こしている。Snow Manの圧倒的なCDセールスや、バラエティ出演でメンバー個人の知名度が上がってきたことなどを踏まえれば、目黒以外のメンバーにもドラマのオファーが殺到しそうなところなのだが……。

 ところが、来年のドラマにSnow Manのメンバーが起用されたという話は今のところなし。来年3月に目黒の主演映画『わたしの幸せな結婚』が控えているものの、現在のSnow Manの人気を考えると不自然なほど「オファー情報がない」というのだ。すでに業界内では来年秋までのドラマ情報が出回っているが、現状ではそこにもSnow Manのメンバーの名前はないという。また、真偽不明ながらラウールのドラマ出演が「急に白紙になった」との情報も出回っていた。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真