日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 『カウコン』開催と滝沢秀明氏が仕掛ける「ドーム決戦」

旧ジャニーズ『カウコン』開催の裏で滝沢秀明氏が仕掛ける「ドーム決戦」と「聖地強奪」

旧ジャニーズ『カウコン』開催の裏で滝沢秀明氏が仕掛ける「ドーム決戦」と「聖地強奪」の画像1
滝沢秀明氏

 性加害問題を受け、今年は中止が濃厚と思われていた旧ジャニーズ事務所の大晦日恒例イベント『カウントダウンコンサート』が今年も東京ドームで開催されそうだと、11月2日のスポーツニッポンが報じている。

「同コンサートは、毎年生放送していたフジテレビは放送見送りを発表していましたが、記事によればファンへの感謝や頑張っている所属タレントを後押ししたいという思いから、今年も例年通りの開催になる可能性が高いそう。東京ドームは12月24~26日までSexy Zoneが使い、29~2024年元日までHey! Say! JUMPが押さえている。『NHK紅白歌合戦』の出場がなかったとしても、ファンは旧ジャニーズのライブを楽しみつつ年を越す“通常運転”となりそうです」(芸能ライター)

 そんななか、にわかに注目を浴びているのが滝沢秀明社長率いる『TOBE』の動きだ。同社には“辞めジャニ”がこぞって合流。最近も元・King & Princeの岸優太が移籍し、メンバーだった平野紫耀、神宮寺勇太と共に新グループ『Number_i』を結成している。

「10月25日のニュースサイト『Smart FLASH』では、早ければ来年初めにも『TOBE』のドームイベントが行われる可能性があるとのこと。岸の合流報告が行われたのも東京ドームで、滝沢氏がこの場所にこだわっているのが手に取るようにわかります。平野がSNSを開設するやフォロワー数が旧ジャニーズ勢を一瞬で追い抜いたことが話題になりましたが、近い時期に古巣との『ドーム決戦』が実現すれば、現時点でどちらの勢いが上回っているのかが見えてきそうです」(芸能記者)

 また、10月31日には滝沢氏がインスタグラムを更新。その中に、ヘリコプターが飛んでいる前で日本国旗を地面に差すカットがあったことから、近いうちに「世界進出」など大きな動きがある“匂わせ”だったのではないかと、ファンをざわつかせている。

「3日の『NEWSポストセブン』によれば、平野と岸がアメリカのビザ申請に来ていた可能性があるといい、『Number_i』が近いうちにハワイでの活動を行うと報じています。ハワイといえば、旧ジャニーズファンの間では嵐の“聖地”として知られていますが、それもNumber_iが“新聖地”として『強奪』しに行くとなれば、古巣との“真っ向勝負”感がさらに強まっていきそうです」(前出・芸能記者)

 2024年は初っ端から新生ジャニーズとTOBEが火花を散らすことになるのか。

大沢野八千代(ジャーナリスト)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

おおさわのやちよ

最終更新:2023/11/09 09:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『24時間テレビ』強行放送の日テレに反省の色ナシ

「愛は地球を救う」のキャッチフレーズで197...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真