日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > ラウール紙巻たばこ喫煙動画流出

Snow Manラウール「紙巻たばこ」喫煙動画流出…目黒蓮らの美談拡散で波紋

Snow Manラウール、紙巻たばこ喫煙動画流出…目黒蓮らの美談拡散で波紋の画像1
Snow Man・ラウール

 Snow Manの最年少メンバー・ラウールと思しき人物が、野外で紙巻たばこを吸っている動画がSNS上に流出。「絵になる」「かっこいい」とファンが沸く一方で、困惑の声も上がっている。

 流出した動画は、フランス・パリにある高級ブランド「DIOR」のブティックの前で、ラウールが紙巻たばこを吸っているもの。ラウールのすぐ横には灰皿が設置されており、どうやら喫煙スペースのようだ。

 撮影者は道路を挟んだ路上から遠巻きに撮影。隠し撮りのような映像であることから、ラウールは撮られていることに気づいていないのかもしれない。

 2019年よりパリコレモデルとしての活動も開始し、今年1月にも渡仏していたラウール。流出動画に対し、ネット上では「ラウちゃん、たばこを吸う姿も美しい」と好意的な声が上がる一方で、「たばこ嫌いって言ってたよね? どういうこと?」「めめたちがラウールのために紙のたばこやめたって思ってたから、なんかショック」といった声も見られる。

ラウール「たばこの臭いが大の苦手」発言?

 こうした声が上がる理由は、ラウールがSnow Man加入後のインタビューで、「たばこの匂いが大の苦手」「たばこを吸っている女性とは付き合わないと思う」といった趣旨の発言をしていたため。

 さらに、Snow Manの岩本照、目黒蓮ら複数のメンバーが「たばこが苦手なラウールのために禁煙、またはIQOSに変えた」という真偽不明なうわさがネット上で美談のように拡散されており、これも動画が波紋を広げている原因のようだ。

 しかし、Snow Man加入時は中学3年生だったラウールも、今月27日で21歳を迎える。10代の頃にたばこの匂いが苦手であっても、大人になってからその魅力に気づくケースは往々にしてあるため、「20歳を過ぎたから」と喫煙を始めてもなんら不思議ではないだろう。

 1月にパリを訪れた際には多くの海外メディアから囲まれ、人気の高さがうかがえたラウール。「DIOR」前の喫煙所で一服する時間は、彼にとって束の間の休息だったのかもしれない。

仲宗根由紀子(エンタメ系ライター)

芸能誌の編集を経て、現在は国内・国外ドラマレビューを中心に執筆するライター。人気俳優のインタビュー経験多数。

なかそねゆきこ

最終更新:2024/06/04 15:33
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed