イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真

特集

『イッテQ』ヤラセ騒動の余波

人気バラエティ番組の企画はヤラセばかり!?打ち切り危機も…
写真

人気連載

11月上旬の人気記事ランキング

 元貴乃花親方の花田光司氏が、10月29日放送...…
写真

ドラマレビュー

『下町』悪役たちが“顔面パレード”

 鍋料理の後のおじやのように味わい深い、オジさん俳優たちが大挙出演する熱血理系ドラマ...…
写真


 >   > 空飛ぶガマ!? がっかりを楽しむB級スポット『ガマ洞窟』
【退屈巡礼】vol.05

空飛ぶガマ!? がっかりを楽しむB級スポット『ガマ洞窟』

tokyokaseryo.jpgこれが「ガマ洞窟」の主。もう、何も言えません。むしろフィギュアや
携帯ストラップなどの商品展開希望……のような気もしてきました。

この退屈なご時世に、退屈しのぎに退屈な場所に行ってみるシリーズ【退屈巡礼】。第五回は、筑波山の『ガマ洞窟』。今回もなかなか強烈です。洞窟内の様子はこちらから

 日本各地いろんな名物・名産品があるものですが、たまに観光地などで「たしかに名産品かもしれないけど、それをメインでプッシュして本当に人が来るのか?」と余計な心配をしてしまうスポットってありますよね。まぁ、この連載コラムはそういった「豪快な空振り」を楽しもうという趣旨なのですが、今回紹介する筑波山の「ガマ洞窟」は、空振りなどという生易しいものではありませんでした。

 名前からして当然ガマがメインなのはわかっているんですが、到着するといきなり山間に巨大なガマガエルの像! このインパクトはかなり想像の上でした。他にも大小さまざまなガマガエルのオブジェで飾り立てられ、まさに「奇景」言うべき状況。そもそも、たしかに「筑波のガマ油」は有名ですけど、筑波山に来る人のお目当ては今のシーズンなら紅葉だとか、どちらかといえば四季折々の景色のような気がするんですが……。ある日突然「ガマ油ダイエット」なんてものが流行でもしない限り、わざわざガマ油のためにここまで来る人がいるとは正直思えません。あぁ、たまたま来た人も駐車場でUターンして帰っていくよ! まぁ、残念ながらそれがマトモな反応でしょうか。

 で、好奇心旺盛な人のみが奇景に近寄っていくワケですが、一歩近寄るごとに増していくチープ感、そして「筑波名所」「おもしろ……ビックリ!」「今見れば納得」など、必死な誘い文句の空回りっぷりにある種の期待感が高まっていきます(そうでない人は、とっくに帰っているはず)。

 さて、問題の「ガマ洞窟」ですが……結論から言えば「洞窟ですらない!」というシロモノ。売店で500円の入場料を払ったときの「いいんですか?」的な反応が気にはなっていましたが、入口からしてレトロな玉すだれにベゴニアの鉢植えと天狗のお面というディスプレイ……洞窟というよりは、誰かの実家の玄関みたいです。そして暗闇に足を踏み入れると、そこはゴミ……いや、リサイクル率100%の、地球に優しいお化け屋敷。しかも唐突に「願掛けイノシシ」があったりもするカオス空間です。さらに闇に目が慣れたので周りを見てみると、どう見ても売店の裏と岩壁の隙間だよココ! 洞窟でも何でもない、手作りトンネルでした。どうか今、大きな地震が来ませんように!と、祈らずにはいられません。

 こんな調子でうっかり「何をしに来たんだっけ?」ということすら忘れた頃に、たしかにいましたよ巨大ガマ……のハリボテ。たった500円でここまでがっかりできるのは、逆に超貴重な体験な気がしてきました。他にも奇跡的ながっかり感と脱力感のコンボが洞窟の中にも外にもゴロゴロしているので、何かとがっかりすることが多いこのご時世、がっかりを楽しめるように心を鍛えに行くといいと思いますよ。もちろん、B級・珍スポット好きの方にはたいへんオススメです。

tokyokaseryo.jpg遠目にも明らかに異常なガマ洞窟周辺の風景。

tokyokaseryo.jpgどーんと鎮座する巨大ガマガエル。紅葉などを見に
きた一般の観光客はかなり引き気味。

tokyokaseryo.jpg「家内安全」というより、災いのもとに見えなくもない威圧的なガマ。

tokyokaseryo.jpgどうも見ても洞窟じゃなさそうな「ガマ洞窟」入口外観。

tokyokaseryo.jpgこのスタート地点で笑えるか後悔するかで、今後の
人生も変わってくることでしょう。たぶん。

tokyokaseryo.jpgほぼ廃品リサイクル率100%と思われるおばけ屋敷が
どうやらガマ洞窟の正体の模様。おばけはどんどん新作が
投入されているようです。

tokyokaseryo.jpg元ロンドンの衛兵と思われる人形にナチスの紋章。オンリーワンすぎるセンスに脱力。

tokyokaseryo.jpg
tokyokaseryo.jpg売店の屋根にもガマ。説明によると「日本ではじめて空を
とんだガマ」らしいですが、よく意味がわからな……いや、
考えたら負けです!

tokyokaseryo.jpgレトロ感満点の遊具コーナー「ガマランド」。ネーミングもハンパないセンス。

●ご利用の心得

・「景観破壊だ!」などと無粋なことは言わない。
・せっかくここまで来たなら、見ずに帰らないで!
・がっかりの楽しみ方を身につけて、今後の人生に役立てよう!

●あまり親切でないご利用案内

■営業時間 午前9時から午後5時ぐらい
(アバウトなのでギリギリに行かない方がいいかも)
■休業日 12月、2月、9月の木曜日
■料金 大人(中学生以上)500円/小人200円
■住所 茨城県つくば市筑波山つつじヶ丘
■アクセス 車・バイクの場合、つくばスカイラインをつつじヶ丘ドライブイン目指してひたすら走行。今回、最寄り駅はありません。徒歩で行くのは、残念ながらほぼ無理だと思います。
※公式HPはありません

(取材・文/大黒秀一)

MIDSUMMER CAROL ガマ王子VSザリガニ魔人

「パコと魔法の絵本」の原作舞台。映画より泣ける?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 【退屈巡礼】vol.04ユルいからこそ胸を打つ!?『関ヶ原ウォーランド』の反戦主張
【関連記事】 【退屈巡礼】vol.03世界の中心で「発祥」を叫ぶ!? 愛知『桃太郎神社』の本気な主張
【関連記事】 【退屈巡礼】vol.02そこに未来はあるか!? 『リニア見学センター』の意外な現実
【関連記事】 【退屈巡礼】vol.01これじゃ破綻も必然?『私のしごと館』に行ってみた

こんな記事も読まれています
関連キーワード

空飛ぶガマ!? がっかりを楽しむB級スポット『ガマ洞窟』のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

下町ロケット

TBS/日曜21:00~

新シリーズは竹内涼真が大活躍!?

下町ロケット

今日から俺は!!

日本テレビ/日曜22:30~

伝説のツッパリ漫画に福田組が全力で挑む

今日から俺は!!

SUITS/スーツ

フジテレビ/月曜21:00~

織田&鈴木の『東ラブ』コンビが復活

SUITS/スーツ

僕らは奇跡でできている

フジ/火曜21:00~

高橋一生、ゴールデン初主演で“変人”に

僕らは奇跡でできている

中学聖日記

TBS/火曜22:00~

教師・有村架純が生徒と禁断の恋

中学聖日記

獣になれない私たち

日本テレビ/水曜22:00~

チーム『逃げ恥』が再集結!

獣になれない私たち

PRINCE OF LEGEND

日本テレビ/水曜24:59~

「ハイロー」のLDHがおくる新プロジェクトは「王子」

PRINCE OF LEGEND

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~

テレビ朝日/木曜21:00~

米倉涼子、医者から弁護士に転身!?

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~

黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~

フジテレビ/木曜22:00~

佐々木蔵之介と中山美穂の不倫モノ

黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~

大恋愛〜僕を忘れる君と

TBS/金曜22:00~

ムロツヨシが本格ラブストーリーに初挑戦

大恋愛〜僕を忘れる君と

忘却のサチコ

テレビ東京/金曜24:12~

高畑充希が“食べて忘れる”グルメコメディ

忘却のサチコ

ドロ刑 -警視庁捜査三課-

日本テレビ/土曜22:00~

泥棒エンケンが刑事ケンティーの相棒に!

ドロ刑 -警視庁捜査三課-