トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

人気連載

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

約3割が印刷→そのまま古紙!? 部数を水増しし続ける朝日新聞のお寒い現実
写真

オススメ情報

ピケティだけじゃない!"最高"の経済学論文

『21世紀の資本』を著したトマ・ピケティが話題だ。2013年に発表された同書は日本語版も……
写真

イチオシ企画

ダル、山本聖子の妊娠報道にいろいろ波紋

マスコミ嫌いのダルおめでたニュースに、週刊誌が宣戦布告!?「これまでの恨みを…」
写真

インフォメーション

【PR】女子部屋覗き放題

今話題の『観察系エロサイト』で女の子達の私生活が丸見え状態!?



 >  >   > あのGカップママドルがAVへ!
サイゾー×SOD緊急連載『明日に向かって勃て』

[ 関連タグ ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

shiraishi040201.jpg

 子育てをしながらグラビアを中心に活躍中のママドル・白石茉莉奈(26歳)が、6月にAVデビュー。これまで多くの男性たちが癒されてきたGカップのふわふわ美乳が、ついに解禁されるという。

 白石は中学3年生まで、CMをはじめファッション誌、テレビなどで活躍し、「○○に相談だ。」のフレーズでおなじみのCMで話題に。芸能界復帰後は、現在2歳の息子を育てながら、ママドルとして数々の有名誌でグラビアを飾ってきた。

 「日刊サイゾー」では、AVデビューを控える彼女を直撃。ほんわかとした外見とは裏腹に、芯の通った男前な性格のまりりん。エッチな質問にも一生懸命答えてくれました!

――AVに出てみたいと思ったきっかけは?

白石茉莉奈(以下、白石) 旦那さんと触れ合うことがあまりなくなってしまって。子供を産んでから2年以上そういうことがないんです。でも自分からは旦那に言えず、モヤモヤしたままで……。それで少し前から、本格的にAVに興味を持ちました。

shiraishi040203.jpg

――旦那様は海外勤務ということですが、AV出演のことはご存知ですか?

白石 言ってないです。旦那にはすごく良くしてもらってるので、正直後ろめたさはありますね。

――ばれたらどんな反応をされると思いますか?

白石 すごく口下手な人なので、もし気付いたとしてもどう言ってくるのか、私も全然読めないです。

――これまでAVを見たことはあったんですか?

白石 中学生くらいからケータイで結構見ていて。私がそっち側になったらどういう風に映るんだろう……っていう興味はありました。

――見ていたというのは、オカズ的な目的?

白石 そうです(笑)。

――オナニーはどのくらいのペースで?

白石 週4回くらいです。




PR

[ サイゾー×SOD 緊急連載『明日に向って勃て!』 最新記事 ]

PR

powered by newziaコネクト


ページ上部へ戻る

注目のキーワード


悩殺グラビアすべて見る

グラドル清水楓が“湯葉ショーツ”姿のセクシーヒップで「いっぱいキモチよくなってください」!?
現役女子高生アイドル田中菜々の“ワンピースの下”がヤバすぎ!?「しゃがむとき……」
Eカップ新人グラドル川田瑠南を、オイルマッサージで全身さわさわしちゃった!!
175cmの“処女グラドル”染谷有香が、アレをぺろぺろ……「恥ずかしくてボーっとしちゃった」!?
グラビアアイドル森下まゆみが亀甲縛りでローソクを!? 思わず出ちゃった“アレ”って……
Gカップグラドル池田愛恵里が「大根アイドル」宣言!? さらに大胆なカミングアウトも……
超美乳グラビアアイドル稲森美優が、自慢のおっぱいで「お〇〇」を洗っちゃった!?
現役JK合田柚奈のGカップ90cm美巨乳が「締めつけられてます!」だって!!
Fカップグラビアアイドル望月茉莉が言い寄ってきて「早くぅ~」だって!
西田麻衣のIカップおっぱいが「水風船みたいにタプタプに」!? 触りたい!!
グラビアアイドル雨宮めるが美尻すぎる! その尻の「スジを出す作業」ってナンだ!?
マニア垂涎! Fカップグラビアアイドル和泉美沙希が「巨乳を揺らしてみました(笑)」
身長144cmの“ロリ巨乳”グラドル小川まりなが、パーカー一枚でアメをペロペロ……

CYZOトークすべて見る

8.6秒バズーカー
お笑い界を“秒速”で駆け抜ける「一発屋になりたくて芸人になった」2人の不確かな未来

オススメ情報


トピックス


日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。