日刊サイゾー トップ > 芸能  > 復帰はありや? 細木数子降板の真意を現役占い師が占う!

復帰はありや? 細木数子降板の真意を現役占い師が占う!

20080118_hosoki.jpg『ズバリ言うわよ!』公式サイト

 占い師の細木数子氏(69)が、1月15日の『ズバリ言うわよ!』(TBS系)の放送中に、降板することを明らかにした。他のレギュラー番組、『幸せって何だっけ~カズカズの宝話から』(フジテレビ系)も終了することが明らかにされており、今春以降細木氏はテレビから姿を消すことになる、とみられる。

降板の理由に、本人は「充電」を挙げているものの、キナ臭い噂も絶えない彼女のこと、方々のメディアで真相についての憶測が報じられている。


 今週発売の「週刊新潮」では、視聴率の低迷や「週刊現代」を相手取った裁判で逆に窮地に立たされるなど、追い込まれた末の遁走ではと報じられた。また、アメーバニュースでは、霊感商法や暴力団との関係から警察当局が重大な関心を寄せており、局側にクビにされたという説、さらに、衆院の解散が近いことから、政界に進出するのでは、などの噂が飛び交っている。

何が真相か見えづらい中、占いには占いを、ということで、デパートの一角にブースを構える女性占い師に細木数子の写真を見せて、今年の運勢や降板の真相などを占ってもらった。

――まず、細木さんは今年どのような年なのでしょうか?

占「彼女は去年が天中殺だから、今年の節分、2月3日から運気が上がってくるわね。八白土星の人だから、自分のことを良く知っているみたいだし、この辺を引き際にしようとしているんじゃないかしら?」

――絶好調なのにテレビ止めちゃうんですかね?

占「疲れたんじゃないの。今年70歳になるわけでしょ。どんなに化粧しても、テレビできれいに映れるのは70くらいまでよ。お金もあるし、ここらで表舞台から退いて、悠々自適の生活をしようとしているんじゃないの?」

――「充電」ということで、復帰も示唆していますが……

占「復帰はないと思うわ。あとは人生を楽しむんでしょ。だって、テレビに出たら叩かれるし、そんなことしなくてもお金いっぱい持ってるんだもん」

――らしいですね。ところで、「週刊現代」を訴えていますが、この裁判は勝てるでしょうか?

占「確か、割と不利なのよね? でも、今年は運気が上がるから、少しは良い方向に向かうかもしれないわね。お金もあるから、6億円取れなくても全然問題ないでしょ」

――政界進出という噂もあるのですが……

占「それはないんじゃない? 議員になって表舞台でやるより、お金もってんだから、黒幕になるでしょ。きっと黒幕よ」

――ところで占い業界での評判はどうなのでしょう?

占「出る杭は打たれるで、悪くいう人は沢山いる。でも私個人としては、彼女は勉強も沢山してるし、むしろ尊敬するわね。水商売からはじまって、失敗して借金抱えたりしながらも頑張って、それであんなに成功して……。大体、70近いのにあんなに稼いでいる女の人っている? それに、『細木さんを見て占いに興味をもって…』ということでウチに来る方もいるし、業界にもお金を運んでくれたわ。それだけ惹き付けるなにかがあるのよ」

――そ、そうですね。ありがとうございました。ところで、あなたの写真を撮ってはダメでしょうか?

占「ダメ。潰されちゃうわよ。この方はそういうことができるだけの力を持っているでしょ。名前とか店の場所とか、一切勘弁して」

ということで顔や名前はNG。細木数子の業界での影響力の強さがうかがい知れる。

 ちなみに、今回の鑑定料は3000円。細木は鑑定の前に、勉強会(会費1万円)への参加が必要で、個人相談1件につき10万円とか。上記の占い師が言うように、引退しても金に困らない悠々自適の生活が待っている。あれだけ世間に叩かれた代償だとしても、やっぱりうらやましい!
(逸見信介)

【Buzzurlのエントリー】 細木数子テレビ番組降板 「真相」は「充電」?(J-CASTニュース)

【関連記事】 本性むき出し! TBS女子アナの陰湿小林麻耶イジメ
【関連記事】 久保田智子トイレ盗撮騒動で揺れたTBSの“防止対策”とは?

最終更新:2008/01/19 22:35
こんな記事も読まれています

復帰はありや? 細木数子降板の真意を現役占い師が占う!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

“超攻撃的格闘”朝倉兄弟の矜持

 イケイケのファイトスタイルで人気を集める総合格闘家の「朝倉兄弟」が、その真価を問わ...…
写真