日刊サイゾー トップ > スポーツ  > 東京マラソンの裏にあった日テレ女子アナ厳重警備

東京マラソンの裏にあった日テレ女子アナ厳重警備

3万3000人ものランナーが参加した「2008東京マラソン」に、日本テレビの女子アナが9人も参加した。大会開催1週間ほど前から、女子アナの盗撮やストーカー、いやがらせを狙った不届き者をチェックするため、局では厳重な警備体制を敷いた。一部で報じられたように、24時間テレビのマラソンを担当したチームに極秘で警備班を結成させたようだ。

 だが、特別な対策はそれだけではなかった。

「局では万一の時に備えて某社からプロの警備員を雇って、私服でコース内の危険スポットに立ってもらっていた。何かトラブルがあったら、すぐにその女子アナの前に立ちはだかる予定だったそうです。もちろんプロレスラーとまでは言いませんが、かなり屈強な男たちです」(日テレ関係者)

 彼らが登場する機会はなかったが、舞台裏では、それほどピリピリしていたわけだ。

「盗撮ならまだしも、一番恐れたのは暴漢の襲撃だったんです。公道から走路に飛び出して、いきなりランナーに触ろうとする奴もいますからね。女子アナに触れる、たえば胸にでもタッチされて気絶でもされては、シャレになりませんからね。女子アナをPRのために使った局に批判が集中しますよ」(前同)

 そうならないためにもスタッフらは「なんとか無事に終わってくれ」と真剣に祈っていたとか。日テレにとっての42.195キロは実に長い距離だったようだ。
(サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)

※サイゾー裏チャンネルには、他にも独自コンテンツがいっぱい! 日刊サイゾーの記事もいち早く読めちゃうので、ぜひ遊びに来てください。

qrcode.jpgQRコードで今すぐアクセス

【DoCoMo】
i Menu ⇒ メニュー ⇒ 芸能/グラビア/お笑い ⇒ 芸能ニュース ⇒ サイゾー裏チャンネル

【au】
EZweb トップメニュー ⇒ カテゴリ検索 ⇒ 音楽・映画・芸能 ⇒ 芸能情報 ⇒ サイゾー裏チャンネル

【SoftBank】
Y!ケータイ ⇒ メニューリスト ⇒ TV・ラジオ・雑誌 ⇒ 出版・雑誌 ⇒ サイゾー裏チャンネル

【関連記事】 絶好調の浅田真央がゲイたちから“袋叩き”の怪

最終更新:2013/02/12 11:34

東京マラソンの裏にあった日テレ女子アナ厳重警備のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

オードリー若林、ラップを粗品に褒められ喜び

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

PANTA「頭脳警察」伝説

「3億円事件」の指名手配写真をジャケット画にしたデビューアルバムは発売中止、セカンド...
写真