日刊サイゾー トップ > 芸能  > しゃべりたがりの神田うの 会見主催者にキレた!?

しゃべりたがりの神田うの 会見主催者にキレた!?

20080328_kandauno.jpg

 神田うのをめぐる騒動が、どうも収まらない。マスコミ側から見るとありがちな揉め事だが、どうもうのサイドが、カンカンのようなのだ。

 問題になっている会見は、3月14日に行われた映画チャンネル「ムービープラス」のトーク番組の公開収録に、うのが出演したもの。おりしも、夫である西村拓郎氏とのW不倫疑惑が噴出して以降、初のマスコミ露出だったため、取材陣は色めきたった。うのも、しゃべりたがっていた。ところが主催者側が囲み取材の際に、「関係ない質問はやめてください」と、くどいくらいかぶせてくる。そのうち、うのの声が聞きにくくなって、「なんで本人がしゃべっているのに、遮るんだ」と、終わったあと芸能記者が主催者に詰め寄った。まあ、それくらいのことはよくあるのだが、不思議なのはその後。

「主催者の関係者が、各媒体をお詫び行脚に回ったんです。夜中に行ったところもあるっていう話です。部長クラスの人間が、わざわざ書面の詫び状を持参したというんで、それで十分となるはずじゃないですか」(関係者)

 ところが、それで打ち止めにはならなかった。「うのサイドが、主催者に『せっかくのいい機会だったのに、なんで邪魔をしたのか。うののイメージも悪くなる』と言い寄ったようなんです」(芸能記者)。 翌週になり、今度は主催者の社長が直々に謝罪に訪れた。一度謝罪した媒体に、もう一度謝罪したという。

「ちょっとありえない対応ですよ(笑)。次はちゃんとしてくださいよ、で手打ちになっているはずなのに、再び謝罪でしょ。しかも、謝罪は普通書面に残したがらないもの、しっかり謝罪文まで提出している。よほど、うの側の怒りを買ったようですね」(ワイドショースタッフ)

 不手際は仕方ない。うのサイドも、そろそろ問題を打ち止めにしてもいいころだろう。
(サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)

qrcode.jpgQRコードで今すぐアクセス

サイゾー裏チャンネルには、他にも独自コンテンツがいっぱい! 日刊サイゾーの記事もいち早く読めちゃうので、ぜひ遊びに来てください。

※詳しくはこちらから!


【関連記事】 マスコミに愛想をつかされたゆうこりんの会見
【関連記事】 TOKIO松岡の同棲発覚は「倖田來末のせい」!?
【関連記事】 広末と別れたダンナの懐事情
【関連記事】 ケミストリー川畑が結婚! で……あの元カノはどうなった?

最終更新:2008/05/21 22:34

しゃべりたがりの神田うの 会見主催者にキレた!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

安倍首相、買収マネーで孤立無援

今週の注目記事・第1位「河井夫妻『買収』原資...…
写真
インタビュー

脳みそ夫が語る地下芸人時代

「日経エンタテインメント!」(日経BP社) の<好きな芸人ランキング>では17位に急...
写真