日刊サイゾー トップ > エンタメ  > TBS青木裕子アナ「ほとぼり冷ましてから」独立へ!?

TBS青木裕子アナ「ほとぼり冷ましてから」独立へ!?

aokiyuko.jpg携帯サイトでは毎日オフショットを掲載。日記には
「報道志望…じゃないですよねえ…」とも。

 妻子あるテレビマンとの新たな不倫疑惑が報じられ今秋にも退社するのではと噂されていたTBSの青木裕子アナ(25)が、一転、アシスタントを務める『サンデー・ジャポン』に出演。番組内で一連の報道について釈明し、「今後もTBSで頑張っていくことにしました」と、これからも同局で仕事を続けていくとの意向を表明した。


 しかし、芸能関係者の間では、「青木はTBSから慰留され、今回は退社を思い留まったようだが、まだフリーアナになることを諦めた訳ではない」と囁かれている。事情をよく知る芸能プロ関係者が明かす。

「青木の移籍先をめぐっては複数の大手プロの名前が取り沙汰されました。TBSの先輩である故川田亜子さんが在籍していたケイダツシュ、また青木アナ同様に不倫問題の渦中にある山本モナが所属するオフィス北野の名前も浮上しましたね」

 また、元モーニング娘。の敏腕マネージャーが代表を務めるハーモニープロモーションでは、との噂も上がった。

「同プロモーションにはタレントの安めぐみらが在籍しており、この他元フジテレビアナの千野志麻や政井マヤと業務提携するなど、女子アナ部門も強いと言われているんです。このため、青木アナの獲得に動いているのではないか、と取り沙汰されました。しかし、噂が先行しただけで、どうも同プロモーションが動いた形跡はないようですよ」(前同)

 そうした中、移籍先として有力だとされるのが、今年で創立30周年を迎えるアミューズなのだという。大手芸能プロ幹部が語る。

「青木アナは172・5センチの長身を生かして慶応大学時代に女性ファッション誌のモデルをやっていたことがあるんです。実はあまり知られていませんがその時代に彼女はアミューズに所属していたんですよ。このため、現在も同社幹部とは親しい間柄のようで、今回の“不倫退社”騒動の一件も相談していたようですよ。近い将来、アミューズ入りもあると思いますよ」

 青木アナは今回は退社を撤回したものの、不倫騒動が収まるのを待って、独立するタイミングを見計らっているとされる。

 今後もしばらく、ゆうこりんから目が離せなそうだ。

失楽園〈上〉

不倫といえば。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 青木裕子退社報道の裏に不倫騒動
【関連記事】 久保田智子トイレ盗撮騒動で揺れたTBSの“防止対策”とは?
【関連記事】 本性むき出し! TBS女子アナの陰湿小林麻耶イジメ

最終更新:2008/08/06 16:44
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真