日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 泰葉が暴露本出版へ!? 緊急会見の裏にアノ敏腕編集者の影

泰葉が暴露本出版へ!? 緊急会見の裏にアノ敏腕編集者の影

 歌手の泰葉が元夫の落語家・春風亭小朝を、自らのブログ上で”金髪豚野郎”などと侮蔑し(記事参照)、250通あまりにも及ぶ”脅迫メール”を送りつけていた騒動は、泰葉本人が緊急会見を開き、真相を明かしたことで一応の決着を見た。

 だが、会見の裏では、次のような情報が早くも囁かれている。ワイドショーデスクが明かす。

「実は、今回の泰葉の記者会見を裏で仕切ったのは、双葉社の編集者・W氏だと言われているんです。W氏は過去には石原真理子に『ふぞろいな秘密』、そして奥菜恵に『紅い棘』を書かせるなど、芸能人に告白本を書かせる手腕においては第一人者と言われる人物。そのW氏が泰葉の記者会見を裏で仕切ったとなれば、近々、泰葉の告白本が出版されると見るのが妥当でしょうね」

 すでに、泰葉は小朝にまつわる告白本を書き始めているとの情報もある。

「泰葉がなぜここまで小朝に激怒したのかといえば、故・林家三平一家を利用し、落語界でのし上がったという思いがあるからなんです。ですから、本の中では小朝が泰葉の夫として、海老名家に入り込んだドロドロの内幕が明かされるのではないですかね」(ベテラン芸能記者)

 また、会見では触れられなかったが、小朝の不倫など、結婚当時の女性関係も暴露されることになるのではないかとも言われる。

「泰葉と小朝は結婚当時、セックスレスだったという話ですからね。泰葉は父や一家の名前を利用されたこと以上に、自分を一人の女性として見てくれなかったことに腹が煮えくり返っていたという話です。知り得る限りの小朝の女性問題を明かしても不思議ではないですよ」(前出・ワイドショーデスク)

 どうやら、”泰葉騒動”は告白本の出版で第2ラウンドに突入しそうな気配だ。

ゴールデン☆ベスト 泰葉

本業はこちら。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 小朝が公然と泰葉批判! “脱・海老名家”への一歩か?
【関連記事】 竹内結子に一矢報いた!? 中村獅童の「暴露話」攻撃
【関連記事】 ラジオキング伊集院光が磨き上げた「空気を形にする力」

最終更新:2008/11/02 08:00
こんな記事も読まれています

泰葉が暴露本出版へ!? 緊急会見の裏にアノ敏腕編集者の影のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

ダイアン、東京進出のきっかけは…

 今年4月、芸歴18年目にして念願の東京進出を果たしたダイアン。同期には、キングコン...…
写真