日刊サイゾー トップ > 芸能  > AV引退の紅音ほたるが語る「今後の夢」と「あのブログ事件」
livedoorBlog5周年記念スペシャルインタビュー

AV引退の紅音ほたるが語る「今後の夢」と「あのブログ事件」

akanel03_.jpgギャル女優もステキなレディに。

 ポータル大手のlivedoorが運営する「livedoorBlog」が5周年迎え、大々的なキャンペーンを行っている。そんな中、我らが日刊サイゾーにも「ブロガーをインタビューしてみませんか?」という依頼が。さっそくラインナップを拝見してみると……あ、紅音ほたるちゃんがいるじゃないか。紅音ほたるにブログについてインタビュー。うーむむ、ひょっとして、アノ話も聞いていいんですか!?

──紅音さんはブログを始めて、どのくらいになるのですか?

【紅音ほたる】 4年くらいですね。始めたきっかけは、知名度を上げるためです(笑)。当事は、今みたいに誰でもブログやっていて当たり前って感じじゃなかったし、私も写真を撮るのが好きなので、「そんなのアップできたらいいな~」ってくらいの気持ちではじめました。

──紅音さんのブログ『ホタル☆せいかつ』は書籍化されるほどの人気ですが、自分のブログが注目されていることを自覚するようになったのは、いつ頃からですか?

akanes01.jpg【紅音ほたる】 アクセスが急に伸びたのは、やっぱりブログでアソコ丸出しした事件の後ですよ(笑)【註】。今も「紅音、次はいつ丸出し写真アップするか」って、期待して見てくれてる人も多いんじゃないですかね(笑)。

──ああ(笑)。そもそも、どういった経緯であのような写真がアップされてしまったでしょうか。

【紅音ほたる】 あれは完全に事故なんです。テレホンセックスってあるじゃないですか、あれを当事、付き合っていた彼氏とメールでやってたんですよ(笑)。そのときに、彼がいきり立ったモノを写メで送ってきたので、じゃあ私もって感じで写メ撮って送ったんです。ただ、間が悪いことに、ちょうどそのときブログ書こうとしてるときで、彼氏に送るつもりだったのを、間違えてブログにアップしてしまったんです。そのときは彼氏から返信がないから、「おかしいな」って思ったんですけど、「まあ、いいや」って寝ちゃったんですよ。そしたら、次の日の朝、友人から電話があって、「ブログに無修正画像を載せちゃダメだよ~」って言われて初めて気がついたんです(笑)。そのときは、本当に真っ青になりましたね。文章が恥ずかしすぎて。

──恥ずかしいのは写真じゃなくて、文章の方ですか(笑)。

【紅音ほたる】 だって、彼氏におねだりしてるメールですよ。超ハズかしいですよ(笑)。もちろん、自分のしてしまったことも恥ずかしいかったですけど。とにかく、あんなことは二度としたくないので、とりあえずアソコの写真はケータイで撮らないようにしてます(笑)。

──(笑)。そんな紅音さんですが、HIV、AIDSに対する理解を社会に訴える活動をされていますよね。ブログでもその活動について触れられていますが、なぜ、こういった活動をしようと思ったのですか?

【紅音ほたる】 AV女優を辞めるかどうか悩んでるときに、「私、AV辞めてなにがしたいんだ? 何ができるんだ?」って考えたのがきっかけですね。そんなときに、ある方から「今の若い女の子たちって、オープンに見えて性のことで悩んでるんだよ」って話を聞いて、「私って、もしかしたら、そんな子たちの助けになれるんじゃない?」と思ったんです。

──実際、相談を受けられているんですか?

【紅音ほたる】 はい。それから、若い女の子専門の「性の悩み相談室」みたいなことを始めたんですけど、話を聞いてみると驚いたことに「彼氏がコンドームをしてくれない」ことで悩んでる子が圧倒的に多いんですよ。妊娠したり、病気になったりしたら大変なのに、結局「彼氏に嫌われたくない」「今がよければそれでいい」って、一時の感情に流されちゃう子がとにかく多いんです。でも、そんな気持ちでいたらセックスを心から楽しめないじゃないですか。セックスって、やっぱり気持ちいいことだし、楽しいことだと思うんです。彼女たちが私に性の悩みを打ち明けるのは、私のAVを観て「こんな風にセックスを楽しみたい」って思ってるからなんです。

──たしかに、日本の社会は性に関しての正しい知識やルール、モラルみたいなものが未熟だといわれますよね。

【紅音ほたる】 HIVも今、20代の感染者がとても増えてるんですけど、やっぱり一般的にセックスについての認識が甘いというか、未熟なのが大きな原因の一つだと思います。これからはブログでも、性に対しての理解を深めるような活動もできればと思っています。

──では、これからはブログで性に対しての理解を深めるような活動もしていこうということですか?

【紅音ほたる】 そうですね。最初は、私のことを少しでも知ってもらうためにはじめたブログですけど、ブログを見てくれる人に楽しんでもらいたいし、私自身がみんなに伝えたいこともこれからは書いていきたいと思います。
(取材・構成/テルイコウスケ)

【註】05年10月、紅音ほたるのブログに本人が撮影した局部の無修正画像がアップされた事件。

●あかね・ほたる
04年にアダルトデビューし、一時代を築いたAV女優。08年11月、AVを引退。ギャル系ファッション誌『小悪魔ageha』に取り上げられるなど女性ファンも多いことで知られ、自身のブログが書籍化されるなどAV女優の枠に収まらない活動を行っている。
『ホタル☆せいかつ』
http://blog.livedoor.jp/akanehotaru/
『紅音ほたるのオトナの保健室』
http://blog.livedoor.jp/hotaruakane/

●livedoor Blog5周年記念ページ
http://blog.livedoor.com/campaign/5th/

ホタル☆せいかつ―セクシーとしか言いよーのない日記

言いよーのない。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 “演技派AV女優”吉沢明歩の「私が肌を見せられるワケ」
【関連記事】 元AV嬢・古都ひかるがYouTubeで謎の復活!
【関連記事】 KAT-TUN田中、AV嬢と密会もお咎めナシの理由

最終更新:2009/01/14 13:29
こんな記事も読まれています

AV引退の紅音ほたるが語る「今後の夢」と「あのブログ事件」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

瓜田純士がアンチにマジ切れ!?

 “キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(39)が愛妻と共に、2作目のミュージックビ...
写真