日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『あらびき団』→『エンタの神様』で”無難”になる芸人たち

『あらびき団』→『エンタの神様』で”無難”になる芸人たち

entanokamisama.jpg日本テレビ『エンタの神様』HP

 番組独自の芸人がずいぶん減り、最近は『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ)や『あらびき団』(TBS)の芸人をそのまんま拝借している傾向が指摘される『エンタの神様』(日本テレビ)。特に、『あらびき団』では、番組中に「エンタの神様出演者養成番組」と語られたことがあったり、エンタに出演した芸人を「おめでとう!!」と褒め称えたりすることが度々あるほど。

 そんななかでも大抜擢の出世頭となっている一組が、いま『エンタの神様』でトリを務める「どぶろっく」なのだが、これが『あらびき団』ファンを中心に、様々な声を集めている。「エンタでトリを務めるなんてスゴイ!」という喜びの声がある一方で、「エンタでは面白くないけど、あらびきの歌は好き」「エンタでは無難なネタにされちゃってたな」など、本来の力を出せていない……と惜しむ声も多いのだ。

 というのも、彼らがこれまで『あらびき団』で披露してきた歌ネタは、どれも「女」に関する、実に小さく、いやらしく、下品で最低で、素敵なものばかりだったから。

「女、女、女、肘とか膝とか小さいな♪」とおそるべき細かな視点で切り取ってみたり、「バイト先の先輩にあたる人妻のエリさん やたらとボディタッチの多い」「気付いて欲しいよ 目尻のシワのいやらしさに」と匂い立つような生々しさを描いてみたりしているのに比べ、『エンタの神様』で披露されるものといったら、「おっさん」だったり「おばあちゃん」だったり、その描写もずいぶん大人しい。

 にもかかわらず、エンタでは、こんなハイテンションで紹介されている。

「独自の着眼点を持つのは~この二人! 主観と客観のユニゾン『どぶろっく』の二人が、今夜は『おっさん』を歌い語る!!」

 彼らの「独自の着眼点」を発揮するには、なんとしても「女」をこってりじっとりと描いて欲しいのに……。思えば、『エンタの神様』ではこれまでも、モンスターエンジンやガリガリガリクソンがなぜかすべらされたような空気になったり、アイヒマンスタンダードが冗長にやらされたり、エハラマサヒロが「ごっさこわー」とかいうヘンなブリッジを入れさせられたりしていた。やっぱりお客様が違うと、本来の力が出せないことも多いわけで、どぶろっくの「女」「下ネタ」はNGなの? 男性の共感の声が圧倒的に多いのに、メイン視聴者層を考えて、選曲を分けているということ? どぶろっくを直撃すると……。

「確かにそうです。エンタでは低い年齢層に楽しんでいただくため、『女』は今のところ封印しています。試しに『少女』で作ってみたんですが、逆に危険な作品になり、ボツにしました」(どぶろっく・江口直人さん)

 平成16年9月結成、芸歴5年目という彼ら。このスタイルの芸を始めたのは『あらびき団』のネタ見せからで、メロディは3パターンあるというが、「女」を封印しているのは、番組側からではなく、あくまで「自主規制」らしい。

 ところで、「女」のレパートリーはいったいどれだけあるんでしょう?

「『女』は8割強。曲数は女の数だけあります(15曲ぐらい)」

 残念ながら、エンタでは登場しない「女」の歌。ボツになった危険な「少女」も、ぜひ『あらびき団』のほうで披露してほしいものだ。
(サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)

あらびき団 第1回本公演

もはやひとつのジャンルとなった感のある『あらびき団』DVD。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「それは、ネタじゃない」”あらびき芸人”の苦悩と野望
【関連記事】 鳥居みゆき激白「人が死ぬコントは”生への願望”なんです」
【関連記事】 一発芸人がなぜテレビから一瞬にして消えるのか

最終更新:2013/02/07 13:00

『あらびき団』→『エンタの神様』で”無難”になる芸人たちのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

変態夫婦の純愛物語『クラッシュ 4K』

 エロスとタナトスが交差する瞬間、人間はかつ...…
写真
インタビュー

原田龍二が瓜田純士にラブコール!

はみだし者、という意味を持つ“アウトロー”。道なき道を行く彼らは、いつも孤独とともにあ...
写真