日刊サイゾー トップ > 芸能  > 毒舌姫・辰巳奈都子が斬る! アイドル楽屋裏の顔とは!?(前編)

毒舌姫・辰巳奈都子が斬る! アイドル楽屋裏の顔とは!?(前編)

0416_01.jpg「グラビアアイドルは虚飾の世界」なんて
よく言うけれど、その実態はどうなってる
の!? ”ぶっちゃけトーク”で人気を博してい
る現役グラドル・辰巳奈都子嬢に直撃!
(撮影/渡部幸和)

 辰巳奈都子嬢は「週刊SPA!」(扶桑社)の「グラビアン魂アワード08」で リリーフランキー大賞を受賞、また「ミスFLASH2007」ではグランプリを受賞、写真集もすでに3冊刊行している、売れっ子グラビアアイドルだ。

 そんな彼女が、関西ローカルのバラエティ『南パラZZZ! 生で行きます3時間 年の瀬に毒舌なタレントさんばっかり集めちゃいましたSP』(関西テレビ/12月30日生放送)に出演したとき、事件は起こった!(同番組には3回目の出演)

「私、グラドルが嫌いなんです」「グラドルたちは仲が良いフリをしてるだけ、本当は悪口だらけ」といった誰もが予想しなかったグラドル界へ毒ガス噴射!

 同時に出演していた同じ事務所のグラドル青島あきなが「そんなことはない」と否定すると、青島嬢に対して、「そんなことあるよ~」と突っかかり、まさにメッタ斬り! 有吉弘行、友近ら当代きっての毒舌キャラも感心するほどの大噴火ぶりで、その様子を目の当たりにした南海キャンディーズ・山ちゃんが彼女に与えた称号はズバリ、 毒舌プリンセス!

 しかし、彼女はただ単に毒を吐いていたわけでは、けっしてない。グラビアアイドル界の腐敗を憂う勤王の志士だったのだ!

――辰巳さんは『南パラ』という番組の中で、 毒舌プリンセス という称号を与えられたわけですが、どんな経緯だったんですか?

辰巳 番組収録前のアンケートに「芸能界で仲のいい人はいますか?」という質問があったんです。でも、いないんですよね(笑)。なんで芸能界に友達が少ないんだろうと考えたら「あ、私、同じ仕事をしている女の子たちが嫌いなんだ」と。

――つまり、グラビアアイドルが嫌いってことですね?

辰巳 はい。グラビアアイドルが集まるような鍋を囲む会に、私も何度か行ったことがあるんですけど、お互いに牽制しながら会話しているだけだから、もう早く帰りたくて帰りたくて(笑)。あと、楽屋に女の子が8人ぐらいいると、ホントに息苦しいんです(笑)。そのことをアンケートにそのまま書いて番組で話したら、ほかの出演者から「アンタ、何言ってんの!」って(笑)。それでそういうあだ名になっちゃいました(可愛らしく)。

――最初に番組に辰巳さんが呼ばれたのは、普通のグラビアアイドルとしてだったんですよね。

辰巳 むしろグラビア界の仲のいい話をしてください、って感じでした。まったく反対のことを言ってしまったので、みなさん若干引き気味でしたけど(笑)。

――で、辰巳さんのブログを拝見させていただいたんですけど、すごく内容が上品というかソツがないんですよ。毒舌をキャラにしていない。つまりグラビアアイドルへの毒舌は辰巳さんの心の叫びなんだな、ということがよくわかったんです(笑)。

辰巳 はい(笑)。そうですね、やっぱりブログは文章でしか伝えられないから、そういうことを書くと、きっと誤解する人も出てくるでしょうし。テレビとか、何か聞かれたらすぐに答えられるような場所でしか言わないでしょうね。

楽屋での会話は下ネタと彼氏の話

――いつ頃からグラビアの世界が変だなと思い始めましたか?

辰巳  私は映画の『スウィングガールズ』(04年)でデビューして、その後、グラビアの世界に入ったんですが……グラビアって女の子を一番可愛く見せる仕事じゃないですか。でも、グラビアアイドルの女の子たちの控室での会話って、ホントにえげつないんですよ。

――今、すごく嫌そうな顔してましたね(笑)。

辰巳 嫌なんですよ。すごく嫌。

――いったいどんな会話なんですか?

辰巳 「同棲をしている彼氏が……」とか(笑)。「聞いてもないのに、そんなこと言っちゃっていいの!?」みたいな。あとは下ネタだったり。そういう子が一緒にいると、同じ仕事をする者としてテンションが落ちるんです。だからグラビアの女の子たちと多人数で仕事をするときは、何日か前から憂鬱になっちゃう。裏側で誰も聞いていないと思って交わされている話がホントにえげつない!

――実際にグラビアアイドル同士って仲は良くないんですか?

辰巳 もちろん仲の良い子たちもいるんでしょうけど、私はあまり仲が良くないですね(笑)。興味があれば一緒に遊んだりもするかもしれませんけど……。

――彼氏の話とか下ネタそのものが嫌ではないんですよね。言いかえれば、真剣な仕事の現場でそういう話をされるのが嫌いだと。

辰巳 仕事に対する意識が低いんだと思います。私のほうが異常なのかもしれないですけど、私はそう思います。あるグラビアアイドルの子と一緒にご飯食べに行ったとき、彼氏の話をすごくされたんですけど……テレビでは「私は恋愛した経験がなく、一回も男性とお付き合いしたことがないんですぅ」って言ってるんですよ(笑)。すごいっていうか……逆にもう、なんか病気なんじゃないかと。

――虚言癖とか二重人格とか(笑)。

辰巳 病気っていうのはヒドいですけど!(笑) でも、私もいずれ「彼氏の話をしてください」って言われる時が来ると思うんですよ。そのときに心から「いない」って答えることができるように、彼氏は作らないし、デートもしないようにしています。

 グラビアアイドルにもプライベートはあってもいいと思うんですけど、私は徹底したい。だってブログを見ていても、彼氏の部屋で撮った写真を平気でアップしているグラビアアイドルの子もいるんですよ(笑)。

――えーっ!

辰巳 知っている人が見るとわかっちゃうんですよ。ウソをついているつもりはなくても、油断している部分はあると思いますね。
(構成=大山くまお/後編へ続く

●辰巳奈都子
1988年、東京都生まれ。O型。スリーサイズはB82、W56、H82。4月から始まる新番組『プロモるーむ』(スカパー!)に出演。5月11日には写真集『月刊辰巳奈都子~罪~』と『月刊辰巳奈都子~罰~』(共に新潮社)が2冊同時に発売される。特技は絶対音感、エレクトーン。趣味はカラオケ。
詳しくは所属事務所HP〈http://www.18pro.co.jp〉。
辰巳奈都子オフィシャルブログ〈http://ameblo.jp/tatsuminatsuko/

辰巳奈都子 Touch me [DVD]

あけっぴろげ。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 サエキけんぞうが語る「地下アイドル」の魅力
【関連記事】 ロボット作って自ら操縦! 新感覚アイドル”ロボドル”とは?
【関連記事】 「バカを真剣に」梶野竜太郎が切り拓くアイドル映画の新時代

最終更新:2009/04/18 07:58
こんな記事も読まれています

毒舌姫・辰巳奈都子が斬る! アイドル楽屋裏の顔とは!?(前編)のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(2)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...…
写真