日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「仕事も恋も腹筋でしょ!」郷ひろみがテレビで「腹筋」を連呼しているワケ

「仕事も恋も腹筋でしょ!」郷ひろみがテレビで「腹筋」を連呼しているワケ

hiphopabs.jpg「ヒップホップアブス」公式HP

 5月末から6月頭にかけて、いろんなテレビ番組に出まくっていた、郷ひろみ。『徹子の部屋』(テレビ朝日)、『うたばん』(TBS)、『スタジオパーク』(NHK)、『めちゃイケ』(フジテレビ)、『しゃべくり007』、『ぐるナイ』(ともに日本テレビ)などなど数多くの番組に出演し、どの番組でも相変らずの大サービス、ヒロミゴーっぷりを発揮してくれていた。

 このテレビ出演ラッシュは主に、新曲『男願Groove!』のセールスプロモーションによるものである。そして、曲の話をするとき必ずのように、郷は今回の曲の振り付けがいかにハードかということを語る。「歴代最速」だとも言っていた。なんでも「ヒップホップアブス」という、ヒップホップダンスを取り入れた最新のフィットネスダンスがあって、これが実に、「腹筋にイイ」とのことで、実に気に入ったと。それで新曲の振り付けにも取り入れた、とのこと。

 そんな話を「へー」と思って聞いていたところ、深夜に何気なくつけたテレビに、また郷ひろみが映っていた。フカフカのソファーに腰をかけ、独り語りしているのだが、画面右端に「ズバリ! 郷さんにとって腹筋とは?」という質問が。そして、歌手にとっての腹筋の重要さを語り、「郷ひろみが郷ひろみであり続けるには、腹筋が一番重要だと思うんですよ」「仕事も恋も人生のサクセスも、やっぱり腹筋じゃないですか!」と、ひろみワールド全開の回答をしてくれている。

 べつにこれ、「ヒロミゴーに500の質問」とかやってるわけではない。なんのことはない、「ヒップホップアブス」そのもののプログラムDVDの通販番組で、郷ひろみはそのイメージキャラクターになっているわけだ。郷さん、ガンガンテレビ出て、オシたかったのは、新曲というよりは、むしろこっちかい!

 ここでもサービス精神そのままに、「いま、僕と目が合ったアナタ!(中略)ゴーゴー腹筋、ヒップホップアブス!」とカメラ目線で絶叫してくれている。画面隅に「郷ひろみ個人の感想です」と小さくテロップが出ているのがちょっと面白い。

 最近も、CMでビキニ姿を披露した友近や、くわばたりえと杉本彩のコアリズムなど、ダイエット/フィットネス商品のイメージキャラクターに人気タレントが起用されることは多い。あるテレビ雑誌記者に聞いたところ、

「昔から、通販モノにタレントや女優が出ることは多かったんですが、ちょっと人気が落ちた人が出るようなイメージでしたよね。それが最近は、旬の人が起用されるようになってきてますね」

 理由をたずねてみると、

「パチンコとかのギャンブル業界が代表的ですが、ダイエットも不況に強いビジネスだというのがあると思います。CMの収入や番組の枠も減ってきているこのごろでは、広告塔になるというのは、昔ほど胡散くさくないので、タレント側にもオイシイ話になってますよね。パチンコキャラクターも、何でもかんでも出て、だいたい一回りしてしまった感があるので、次はダイエットというわけなんですが、郷さんのストイックでありながら茶の間で親しまれているキャラクターが、ピッタリだったのではないでしょうか」

 とのこと。

 当然、メーカー側にとっても、テレビの人気者を起用することでのメリットは大きい。

「くわばたの『コアリズム』が、あちこちのバラエティやワイドショーで取り上げられていたように、最近ではスポンサーや広告枠の番組でもないのに色々取り上げてくれますからね。IKKOさんのBBクリームとかもそうです。昔よりゆるくなったというか、番組側、タレント側、お互いにありがたい関係になってきているんだと思います」(前出記者)

 実際に郷ひろみによる宣伝効果はあがっているのだろうか。この『ヒップホップアブス』は、『ビリーズブートキャンプ』や『コアリズム』など、近年話題になったフィットネスプログラムを次々手がけた、エクサボディというブランドのもの。その販売元である、オークローンマーケティングに聞いてみたところ、発売自体は昨年の6月で、1年も前に出ていた商品なのだという。それが、最近になって郷ひろみを起用したところ、大きな反響を集めているそう。

「ヒップホップということで、若い方がやられるものというイメージが強かったと思うのですが、郷さんのファン層である、もう少し上の世代の40代~50代の方の反響が、男女問わずものすごくありますね」(担当者)

 50歳過ぎてのあのツヤツヤ感、説得力があるわけです。
(文=太田サトル/サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)

男願Groove!(初回生産限定盤)

腹筋が効いてます。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「長者番付」廃止から3年……今いちばん稼いでる芸能人って誰!?
【関連記事】 「早く終わらないかな……」中居正広『婚カツ!』大コケでSMAP内格差が拡大中
【関連記事】 歌詞の全面書き直しは当たり前!? タイアップ曲のお寒い制作事情

最終更新:2009/06/09 08:00

「仕事も恋も腹筋でしょ!」郷ひろみがテレビで「腹筋」を連呼しているワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

『ポップスター』無垢な少女の変貌

 炎上タレントと呼ばれる人たちがいる。一般モ...…
写真
インタビュー

ほどほどYouTuberに聞く

「歩くたびにおっぱいが大きくなる靴」「社会人のための会社を休む理由をランダムで生成す...
写真