CMの記事一覧 (109件)

田中圭の素行が問題だった? ボートレースのCMが神尾楓珠に交代! 運営サイドの心配事とは

  田中圭がメインキャラクターを務めていたボートレースのCMが2020年12月で終了。神尾楓珠がメインキャラクターを務める新CMシリーズ「Splash ボートレーサーになりたい...

年末年始テレビCMが「儲かった」!? 儲かる/儲からない会社の格差がくっきり

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で大打撃を受けた2020年のテレビ業界。ところが、年末年始はどういうわけか「絶好調」だったというのだ。  地上波テレビ局のCMに携わる広告代...

新型コロナによる大不況でテレビの電通支配が強力に!? 第2のフワちゃんを生み出せなど無茶振りも…

 新型コロナの猛威が日に日にひどくなっている中で、大きな変革を求められているのがテレビ業界だ。 「震災やリーマンショックなどこれまでもピンチはありましたが、新型コロナに関しては...
西国分寺哀の「チャンネルはそのままで」vol.2

『からだすこやか茶W』のCMってイラっとしない!? なぜクレームがこないのか

 差別だ、ハラスメントだ、不謹慎だ、などといったクレームで放送中止になる番組やCMがあるなか、「なぜこれが騒がれないのだろう?」とここ数年、不思議に思っているCMがある。 『...

山本舞香、伊藤健太郎と交際続行で『ブランチ』車関連スポンサーから降板宣告も?

 俳優の伊藤健太郎がひき逃げで逮捕されたことで、世間の注目を浴びているのが、交際中と報じられている女優・山本舞香の「決断」だ。  そんななか、11月7日の「女性自身」(光文社...

伊藤健太郎容疑者、意外な悪評に加え“おきて破り”の移籍で裁判沙汰に?

 9月20日に道路交通法違反(ひき逃げ)の罪で逮捕され、同30日に釈放された俳優の伊藤健太郎が主演を務める映画『十二単衣を着た悪魔』が当初の予定通り、11月6日に公開されるこ...

伊藤健太郎容疑者のひき逃げ逮捕事件 ケタ違いの違約金・損害賠償金を支払うことに!?

 俳優の伊藤健太郎が29日、道路交通法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で警視庁に逮捕された。  各メディアによると、伊藤容疑者は28日午後6時ごろ、...

四千頭身は横浜流星よりも訴求力あり? メンズメイク時代の到来とプロモーション戦略

 お笑い芸人の四千頭身が、資生堂のメンズブランド「ウーノ」の動画広告に登場。『四千頭身の宣材写真 第7世代でいちばんかっこよくしてみた』というタイトルの動画では、男性用BBク...
西国分寺哀の「チャンネルはそのままで」vol.1

星野源は“キャラかぶり”にどう折り合いをつける?『逃げ恥』続編放送で平匡と「どん兵衛」CMがついに交わる!

「すわ!平匡さんのパラレルワールドなのか!?」  これはもはや、星野源だけの責任ではないのかもしれない。  以前から感じていたことではあるが、なんか「それは言わないでおこう」...

男性のゲスな妄想が爆発! 朝ドラ女優・のんに飛び出したまさかの「女性器騒動」とは?

 10月1日より、のんが出演するJA全農いわて『いわて純情米』シリーズの新テレビCMが、世の男性たちをざわつかせている。 「純情米」は岩手県の農家が丹精を込めて育てた米の名称...

田中圭、ボートレースのCM降板濃厚か? 泥酔騒動にドラマは影響なしも…悩めるスポンサー事情

 コロナ禍で混乱を極めるテレビドラマ界の中で、大車輪の活躍を見せている田中圭。7月スタートの出演作『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)は9月24日に...

松本人志、CM急増のワケ! 宣伝効果高い「ボケる広告塔」にスポンサーからの支持うなぎのぼり

 かつては、知名度の割にCM出演数が少ないタレントとして有名だったダウンタウンの松本人志。しかし、近年はソフトバンクやAmazonプライム・ビデオなど、大手企業のテレビCM出...

木村拓哉がトヨタから日産CMに乗り換え! 過去には同業他社CM出演でひと騒動も

「こんにちは。この度、日産のブランドアンバサダーに就任させていただくことになりました」  木村拓哉が日産自動車の新ブランドアンバサダーに就任。8月20日、同社の従業員に向けて...

テレビ局、新型コロナウイルスの感染拡大でウソくさいCMも「オンエア」の舞台裏

 新型コロナウイルス感染拡大の影響をかなり受けているテレビ業界。それでも、民間企業である以上、売り上げを立てようと各局必死だが、その弊害も徐々に出てきているという。 「7月ま...

テレビでよく見る? ネット通販の次は「アプリマンガ」のCMが絶好調のワケ

 コロナ禍でさまざまな生活が様変わりするなかで、テレビ局にとって一番の「お得意様」となりつつあるのが「アプリマンガ」のCMだという。   3月以降、ドライバー不足や置き配問題...

長澤まさみ、石原さとみ、井川遥…コロナで恩恵を受ける「酒」CM美女たち

 コロナ禍による業績不振で、CMスポンサーが続々と撤退していくなか、恩恵を授かった業界もある。広告代理店関係者が言う。 「その代表的なジャンルが“酒”です。外出を控えるように...

武田玲奈の黒歴史に!? ボートレースCMの「性的サブリミナル」演出に批判殺到

「性的サブリミナル効果」を狙ったのかもしれないが、ネット上では打ち切りを求める声が殺到している。  物議を醸しているのは、田中圭や武田玲奈が出演するボートレースCM「ハートも...

コロナ禍のテレビ業界、CM出稿は緩やか“回復傾向”も本当に厳しくなるのは秋以降?

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を大きく受けているCM業界だが、徐々に“変化”も見え始めているという。 「相変わらず自局の番組宣伝、あるいは関連会社のCMが多い。要はお金に...

のん(能年玲奈)、マッチングアプリの広告塔に!「本格的に仕事に困ってるのでは?」と心配の声

 “のん”こと女優の能年玲奈が、マッチングアプリ「Omiai(お見合い)」の広告キャラクターに抜擢され、これが一部で物議を醸している。清純派女優としてのイメージが強い能年がな...

コロナ禍で撮影不能のCM業界、「むしろムダが減った」と歓迎の声も!? テレビの苦境をよそに大進化の予感

 新型コロナウイルス感染拡大で、テレビ業界は番組収録やロケの中止で大打撃を受けている。CM業界もその影響は免れないが、実は未曾有のピンチがチャンスにもなっているようだ。  あ...

コロナ禍でテレビ局vs.広告代理店&CMスポンサーの激しいバトルが…勝つのはどっち!?

 4月より収録がストップしているテレビ局のバラエティー、ドラマ番組。現在は、いずれも「傑作集」「総集編」などの名目で放送されているが、裏では代理店との激しい“バトル”が繰り広...

吉岡里帆に何かを食べさせろ!? 『パピコ』CMが大好評で伝説の“アノ動画”が再拡散

 これはもしかすると、彼女の「代表作」となるかもしれない。  4月23日から放送されている江崎グリコ『パピコ』のCMに吉岡里帆が出演。ネット上では、彼女が“どんぎつね”を演じ...

渡辺直美が年間CMクイーンに決定! ブルゾンちえみは留学ロンダリングで二匹目のドジョウ狙う?

 ビデオリサーチが2019年の「年間テレビCM出稿動向」を発表した。ここで、CM出稿量ダントツの1位に躍り出たのが渡辺直美だ。さらに広告主数でも1位になった渡辺は、この1年間...

緊急事態宣言でテレビCMに異変!? 重苦しい「ACジャパン」が急増で国民ムードに影響も

 新型コロナウイルス対策のため政府は7日、東京など7都道府県を対象に「緊急事態宣言」を発令し厳戒態勢が敷かれた。社会情勢に敏感なテレビCMもこれに応じるように“異変”が起こっ...

新型コロナ禍で苦境のテレビ業界にあって、次なるCM「急増」ジャンルとは?

 東京五輪延期が決まり、社会情勢の厳しさから苦境に立たされている民放テレビ局。取引先大手の広告代理店は軒並みテレワークに入っており「直接の営業、交渉ができない」などと、CMを...
それゆけ!勝手にしらべ隊

イケメン大量出演で話題のアタック「フタが開かない」問題 解決策を花王に聞いた

 松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人、間宮祥太朗、杉野遥亮の5人が出演している、花王の衣料用洗剤「アタックZERO」 CM(参照記事)。  これは、今をときめく旬の若手俳優を贅沢に...
熱血!”文化系”スポーツ部

ラグビーW杯、見るべきはスポーツ番組よりCM? 三井住友銀行ラグビーCMが素晴らしすぎ!

 まだまだラグビーW杯は続くのに、日本の敗戦とともに「W杯終わっちゃったなぁ」とう声を耳にする。まあ、その気持ちもわからないではない。それほど、世界の超人たちと真っ向勝負を挑む...

魔性ではないけど……“気の強さ”が玉にキズ? 蒼井優の「じゃじゃ馬伝説」

 南海キャンディーズ・山里亮太と蒼井優の電撃婚に沸く芸能界。6月5日の会見で見せた2人の幸せそうな姿に世間も祝福ムードになっているようで、SNSなどでも好意的な意見が目立つ。...

大坂なおみ出演ナイキCMは、日本のマスコミを揶揄!? 「揶揄されても仕方ない」と世間から賞賛も

 現在、女子テニスの世界ランキング1位のプロ選手であり、全仏オープンに出場中の大坂なおみ。そんな大坂に関するある動画が、物議を醸しているという。  それは、スポーツ用具メーカ...

au三太郎CM“親指姫”の正体にがっかり「エライザ? 誰それ」「竹内結子じゃないのか」

 auの人気CM「三太郎シリーズ」で正体を隠されていた「親指姫」がハーフモデルの池田エライザだと発表され、落胆の声が相次いでいる。  同CMでは、長女の乙姫役を菜々緒、次女の...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

CM記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

「首相失格」菅義偉「秋の選挙勝てない」

今週の注目記事・第1位「政治家よ、国民をナメ...…
写真
インタビュー

瓜田純士、夫婦間の山一抗争勃発!?

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、瓜田純士が夫婦名義で新曲を作った。タイトルは「...
写真