日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「TBSが壊滅してゆく……」久米宏『クメピポ!』も7月いっぱいで打ち切りへ

「TBSが壊滅してゆく……」久米宏『クメピポ!』も7月いっぱいで打ち切りへ

tbs_kumepoeple.jpgTBS『クメピポ!』HPより

 久米宏が古巣のTBSで司会を務めている情報トーク番組『クメピポ! 絶対あいたい1001人』が視聴率が取れず、7月いっぱいでの打ち切りが決定した。

「関口宏の次は久米の番組と言われていたんですが、現実になってしまいましたね」(TBS関係者)

 TBSにとって、水曜日のゴールデンタイムは”魔の時間帯”と言われて来たが、何とかジンクスを打ち破ろうと4月から9時台に関口宏の『水曜ノンフィクション 関口宏モトをたどれば』、10時台には久米の『クメピポ!』をスタートさせた。

「ところが、関口の『モトをたどれば』は番組史上最低の2.8%という視聴率を記録。6月初めに早々と打ち切りが決定になったんです。『クメピポ!』はタイトルにもある通り、久米が1001人の著名人にインタビューしたいという目標を掲げている番組でしたから、TBSとしても、当分は打ち切らないつもりだったと思いますよ」(TBS編成マン)

 しかし、6%前後という視聴率には抗し切れず、予定では来週を持って打ち切りが決定したという。

「まだ、15人足らずしかインタビューしていない。久米としては屈辱ものですよ。編成も最後に花を持たせてやろうと、視聴率が見込めるビートたけしを口説いて、ゲスト出演させるみたいです。いずれにしろ、もうTBSは壊滅的としか言えない状況ですね」(製作プロデューサー)

 果たして、TBSに復活の目はあるのだろうか。

最後の晩餐―久米宏対話集

書籍化もDVD化も100%ないね

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 視聴率崩壊、大幅改変も失敗……TBSはもう「何をやってもダメ」なのか
【関連記事】 「これが切り札!?」NHK『おかあさんといっしょ』OBを続々投入するTBS
【関連記事】 残り2話で脚本家交代! TBS低視聴率ドラマ『スマイル』のドタバタ劇

最終更新:2009/07/15 14:38

「TBSが壊滅してゆく……」久米宏『クメピポ!』も7月いっぱいで打ち切りへのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

瓜田純士、実父への想いを歌う

「親父、調子はどうだ?」――ユーチューバーとして、そしてミュージシャンとして精力的...
写真