日刊サイゾー トップ > カルチャー  > クスリが抜けたから!? 「要注意芸能人」たちの潔白宣言ラッシュ開始

クスリが抜けたから!? 「要注意芸能人」たちの潔白宣言ラッシュ開始

injection.jpg※イメージ画像 photo by Andres Rueda from flickr

【メンズサイゾーより】

 酒井法子の薬物騒動からおよそ1カ月。行方不明になった当初、彼女と交友関係にある芸能人で口を開いたのはといえば、事務所の先輩で千葉県知事の森田健作くらいのものだった。それがここに来て、工藤静香や沢尻エリカといった「要注意芸能人」たちから酒井へのメッセージが続出している。

 容疑者夫妻との親密交際で有名な工藤静香は今月3日、酒井容疑者について、

「これからは子供のことを一番に考えて生きてほしい」

 と当たり障りのないコメントを出した。丸々1カ月メディアへの露出を避けていたことが不思議に思えるが、

「(酒井とは)4年間会っていない」

 と「親友」らしくないコメントも。

最終更新:2009/09/13 20:00
こんな記事も読まれています

クスリが抜けたから!? 「要注意芸能人」たちの潔白宣言ラッシュ開始のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

瓜田純士復帰戦、衝撃の結末!

『瓜田純士に勝ったら10万円』というサイゾー協賛の格闘技イベントが4月28日、「THE ...
写真