日刊サイゾー トップ > 芸能  > 日テレの看板巡り明暗クッキリ! の”コンドーム”夏目三久と鈴江奈々

日テレの看板巡り明暗クッキリ! の”コンドーム”夏目三久と鈴江奈々

gogogirls.jpggo!go!ガールズ「日テレ開局55年」HPより

 写真週刊誌「FLASH」が放った超ド級スクープ・日テレ夏目三久アナの「コンドーム写真」。これは笑顔で「サガミオリジナル」のコンドームを持っている夏目アナの写真が掲載されたものだが、やはりというか反響は大きかった。結局、彼女はレギュラーを務めていた『おもいッきりDON』を9月いっぱいで卒業、というかクビ! 今後はもう1本の『笑ってコラえて』に専念するといわれているが、「それも近い将来、辞めさせられるのは間違いない」(日テレ関係者)という。そして10月以降の仕事が全く決まってないというからお先真っ暗だ。

「いくら日テレが将来のエースとして期待していたとしても、”避妊具持ってニッコリ”の写真が出たことはまずかった。今後、朝から昼の番組に出演することは難しいし、かといって即報道というわけにもいかない。ハッキリ行って今後、彼女をどう扱っていいのかわからないのが現状ですよ」(前出・同)

 関係者の話を総合すると、このまま彼女は人事部などに異動するか、退社する可能性もあるのだという……。まさに人生を変えてしまった”1枚”といっていいだろう。

 それに対し、ここに来て同局の看板アナに上りつつあるのが鈴江奈々アナ。夏目アナとは「go! go! ガールズ」を組んだ仲だが、彼女とは逆に着々と実績を積みつつある。

「10月からの『真相報道バンキシャ!』に菊川怜に代わってキャスターに抜擢されたんです。彼女はすでに『NEWS ZERO』も務めていますし、若手ではピカイチの実績を積み重ねていますね」(前出・同)

 ミス慶応の肩書きを持つ鈴江アナに、同じ”アイドル系”の夏目アナは差をつけられてしまったかたちになった。これも日頃の行ないのせい、といったら言い過ぎか!?

ベスト・ヒット! 日テレ55

右が鈴江アナ

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 DV、セクハラ……アナウンサー不祥事が止まらないフジテレビの憂鬱
【関連記事】 「日刊スポーツの誤報だった!?」日テレ宮崎アナの退社騒動は何だったのか
【関連記事】 TBSの木村郁美アナの離婚の裏に黒い影とたくさんの被害者が…

最終更新:2009/09/18 15:00

日テレの看板巡り明暗クッキリ! の”コンドーム”夏目三久と鈴江奈々のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

ダイアン、東京進出のきっかけは…

 今年4月、芸歴18年目にして念願の東京進出を果たしたダイアン。同期には、キングコン...
写真