日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > Perfumeやハロプロと何が違う!? ゲイに人気が出ないAKB48の謎
世間的には人気でも、あの街ではサッパリ......

Perfumeやハロプロと何が違う!? ゲイに人気が出ないAKB48の謎

camty.jpg斎藤ヤスキさんがプロデュースする
オネエ目線のブログ「Campy!」
http://55campy.blog102.fc2.com/

 最新シングル「言い訳Maybe」がオリコンデイリーランキングでSMAPの新曲を抑えて1位を獲得するなど、名実ともに”国民的アイドル”へと成長しつつあるAKB48(以下、AKB)。以前は一部のアイドルオタクにしか受けない局所的な存在だったのに、よくぞここまで来たもんだ……と、古くから応援してきたファンたちは感慨深いことだろう。しかし、現在の人気ぶりをもってしても、いまだにイマイチ浸透していない場所がある。何を隠そう、日本が誇るゲイタウン・新宿二丁目だ。

 本来、ゲイには女性アイドル好きが多い。現に週末の二丁目では、ゲイバーのカラオケでモー娘。らハロプロ勢の曲を熱唱していたり、Perfumeの曲に合わせて踊り狂っているゲイの姿をよく見かける。ところがAKBに関しては、曲を耳にする機会がほとんどないのだ。さらにmixiのコミュニティの人数を比較しても、Perfumeのゲイ向けコミュニティには857人、モー娘。の妹分・Berryz工房のコミュニティには154人ものゲイが参加しているのに対し、AKBのコミュニティはたった67人(2009年9月16日現在)。ちなみに、そのうちの1人は筆者である……。

 昨年、冠番組の企画で「ゲイの心を掴みファンを拡大せよ!」と題し、AKBメンバーが二丁目のゲイバーで働いたこともあったというのに、この見向きもされていない感じは一体……。「それならば布教しよう!!」と思い立ち、何度かゲイバーのカラオケで歌ってみたのだが、いずれもオーディエンスは無反応。直後にモー娘。の29thシングル「SEXY BOY~そよ風に寄り添って~」がかかるやいなや、3年も前の曲にも関わらず、「ちまたでうわさのセクシーボ~イ♪」と大盛り上がりの合いの手で店内が沸く中、あまりの温度差に泣きたくなってしまった……。

 なぜAKBはゲイに人気が出ないのだろうか? 「ブルボンヌ」の名で女装パフォーマーや二丁目ゲイバーのママとしても活躍しているライター・斎藤ヤスキさんに聞いてみた。

「AKBの人気を支えているのは、主に”オタク層”と”若年層”の男性たち。前者は『秋葉原の専用劇場で行われている公演』、後者は『人気メンバーがピンで登場したテレビ番組やグラビア記事』を入口にしているケースが多いと思うのですが、どちらの入口もゲイにとっては入りにくい。それに対し、Perfumeは『クラブ向きの最新エレクトロポップ』や『センスの良いサブカル的なマニアックさ』など、ゲイが入り込みやすい要素が揃っていたため、あっという間に火が点いたのでしょう」(斎藤ヤスキさん)

 また、30代以上のゲイにとっては、おニャン子クラブと同じ「大人数構成」「秋元康プロデュース」といった時点で、新鮮味に欠けるのだという。では、AKBが真にゲイの心を掴むためには、どうすれば!?

「ゲイの中でも二丁目の盛り場に集うようなタイプは、モー娘。の『SEXY BOY』やDEF.DIVA(05年に、安倍なつみ、後藤真希、石川梨華、松浦亜弥の4人で結成されたハロプロ内ユニット)の『好きすぎてバカみたい』など、クラブミュージックやディスコチックな曲調を好む傾向があります。ですので、爽やか青春路線の曲ばかりリリースするのではなく、たまにはそういったテイストも取り入れてみるといいのでは。既存のシングルだと『ロマンス、イラネ』が歌謡ディスコ的ですが、ゲイのハートを掴めるほどではないし。とはいえ、オリコンランキングでSMAPを打ち負かしたあたりから、ゲイの間でもようやく火が点いてきた気がします。先日行われたショーで『言い訳Maybe』を女子高生ルックで踊ったところ、まぁまぁ盛り上がりました(笑)」(同)

 10月21日に発売される新曲「RIVER」は、一部情報によるとラップを含んだカッコイイ系の曲に仕上がっているという。もしかしたらこれを機に、ゲイのAKB人気が高騰するかもしれない!?
(取材・文=アボンヌ安田/こじはる推し)

根付けストラップ 新宿2丁目キューピー

ゲイ市場もバカにできないわよ!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 AKB48倉持明日香の”手ブラ”写真「FLASH」掲載の背後にあった”手打ち”
【関連記事】 止めたAKB48、再開したモー娘。”政権交代”が進むアイドル界の「握手会狂想曲」
【関連記事】 石原都知事はゲイを叩く前に二丁目に遊びにいらっしゃい!!(前編)

最終更新:2013/01/29 12:37
こんな記事も読まれています

Perfumeやハロプロと何が違う!? ゲイに人気が出ないAKB48の謎のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

さらば青春の光、コントの極みへ

 2008年に『キングオブコント』への参加を目指して結成され、結成10年目を迎えるお笑...…
写真