日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > フジテレビ『SMAP×SMAP』ついに打ち切りへ!? 石原事件が引き金に……

フジテレビ『SMAP×SMAP』ついに打ち切りへ!? 石原事件が引き金に……

smap01.jpgSMAP人気低迷のターニングポイントは
やっぱりアノ人の事件?

 フジテレビの長寿人気番組『SMAP×SMAP』に”打ち切り説”が流れて久しいが、いよいよ真実味を帯びてきた。

「経費節減を受けて、このところ視聴率が低迷している『スマスマ』は打ち切りの対象にされてきたんですが、ジャニーズ案件だけあってそう簡単には止められない。ところが最近、”石原真理子問題”でミソをつけた。ジャニーズ事務所のパワーも落ちてきたことで、本格的に打ち切りの検討に入ったという情報が業界に流れてます」(フジの内情に詳しい芸能関係者)

『スマスマ』は1996年にスタートし、全盛時は34.2%の視聴率を叩き出し”お化け番組”と呼ばれたが、ここ数年は徐々に視聴率が落ち始め、今年に入ってからは10%台前半をウロウロすることも。そこに持ち上がったのが、”石原真理子問題”だった。


「8月24日放送の同番組内で、石原は、自伝『ふぞろいな秘密』を”ゴーストライターが書いて、勝手に出版社が出版した”と発言(記事参照)。フジは出版元の双葉社から、事実無根だと厳重抗議を受けました。この件でフジテレビ側は、双葉社に対してだけでなく、事実を確認せずに放送したことについて石原側にまで謝罪させられたんです。ちなみに『スマスマ』の制作のイニシアティブを取っているのは、フジではなく関西テレビ。フジとしては、あの時期にトラブルメイカーの石原をキャスティングしたこと自体に呆れているのに、謝罪までさせられてたまらないという上層部の思いがある。この際、番組を打ち切って、この22時枠は自社で制作費がかからない番組をつくろうという話が持ち上がっているんです」(同)

 4月に起こった草なぎ剛の”全裸公然わいせつ事件”以降、ジャニーズのパワーは衰えたと言われている。フジはどんな決断をするのだろうか。

近藤真彦 LIVE 07.12.26-08.02.14

今後はマッチさん的ポジションで。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 SMAPから嵐へ──着々と進む世代交代 相葉雅紀が深夜枠で9.6%獲得
【関連記事】 SMAP中居正広 マイケル・ジャクソン映画のプレミア招待で非難殺到中
【関連記事】 「ファーストクラスしか乗りたくない!」直行便を拒否するキムタクのこだわり

最終更新:2013/02/04 12:10
こんな記事も読まれています

フジテレビ『SMAP×SMAP』ついに打ち切りへ!? 石原事件が引き金に……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が教える「危機管理」とは

 数年間に及ぶ殺害予告を始めとした“ネット炎上”に巻き込まれるも、自ら公に立って情報...
写真