日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 卒業したはずが……「キャスター・滝川クリステル」はやめられない
今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

卒業したはずが……「キャスター・滝川クリステル」はやめられない

kurisuteru.jpg資生堂「リバイタル グラナス」HPより

【サイゾーウーマンより】

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎俗世に降りてきたミューズ?
 『ニュースJAPAN』(フジテレビ系)をやめた途端、堰を切ったように流れ始めた滝川クリステルのCM。どれもステイタスとしては最高級。「クリステル様が降りて来た」という感じで、高値感たっぷりだ。でもCMはみんな「キャスター・滝川クリステル」全開の作りだが、実際のところどうなんでしょ。今キャスターやってないし。実質無職だし。もう二度とキャスター姿見られない気もするし。付き合ってる相手中田ヒデらしいし。何か口パクでしゃべるシーン、ダッチワイフみたいだし。何か吹っ掛けられてるような気がしてしょうがない。言い値をそのまま受け取る気にはなれん。

最終更新:2009/10/30 12:00
関連キーワード

卒業したはずが……「キャスター・滝川クリステル」はやめられないのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

Creepy NutsのR-指定が痛風に…

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

PANTA「頭脳警察」伝説

「3億円事件」の指名手配写真をジャケット画にしたデビューアルバムは発売中止、セカンド...
写真