日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 「慰謝料もやっぱりハイパー!?」高城剛vsマスコミ 30億円巨額訴訟に発展か

「慰謝料もやっぱりハイパー!?」高城剛vsマスコミ 30億円巨額訴訟に発展か

erika1106.jpg“NEXT STAGE”とは法廷のことだった!?

 すでに伝えられている沢尻エリカの夫・高城剛氏とマスコミのガチンコバトル(記事参照)。沢尻は所属事務所の「スターダスト・プロモーション」をクビになり、その経緯をめぐっては”薬物疑惑”も取り沙汰されるなど穏やかではなかった。

 一方、夫の高城氏は、妻の解雇報道をめぐり複数のマスコミが偏った報道をしたとして猛抗議。とりわけ、7月に奄美大島で沢尻がフル電動自転車を乗り回し”警察沙汰”になったと報じられたことに「事実無根。訴訟も辞さない」と主張し、複数のマスコミに滞在先のスペインから弁護士を通じて抗議書を送りつけてきた。

「ハイパーメディアクリエイターだけあって、ネット上で奄美の警察沙汰が既成事実化していることに腹を立てているそうです。彼の仕事も減少していることから、スポンサー対策の面もあるでしょう」(ワイドショー関係者)

 当初、マスコミは”無視”もしくは静観していた。ところが、あまりにしつこく内容証明を送って来ることから、本気で対策を迫られる事態に……。

 前出の関係者は「複数のメディアが顧問弁護士に相談し、対応を協議している。驚きなのは向こうの主張する損害賠償金の額ですよ。1社あたり3億円! 海外での訴訟だけに、かなりふっかけた金額ですよ」と語る。

 抗議書を送られたメディアは10社近くにのぼる。高城氏は今回の訴訟で30億円を荒稼ぎするつもりなのだろうか。

「自社のネットの過去記事から沢尻関連の記事を削除するなど、速やかに対応している社とは和解の方向で話が進んでいるようですが、ガン無視している社は甘く考えていると痛い目にあうかもしれませんね」とはスポーツ紙記者だ。

 事務所をクビになった沢尻の収入はゼロの可能性もあるだけに、夫は訴訟ビジネスでひと山当てようと考えているのかもしれない。

FREE

どこまでも自由なご夫婦です。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 エリカ様の旦那・高城剛がマスコミ各社に抗議文! そのハイパーな中身とは……
【関連記事】 沢尻エリカ解雇騒動で出るわ出るわの大醜聞 法廷で泥仕合も!?
【関連記事】 沢尻エリカ帰国 生活苦で女優復帰へ動き出すも相変わらずワガママ放題!?

最終更新:2009/11/07 11:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed