日刊サイゾー トップ > 芸能  > EXILEレコ大獲得の裏でエイベックス松浦社長が社員批判!?

EXILEレコ大獲得の裏でエイベックス松浦社長が社員批判!?

masatomaxmatsuura.jpgマックス松浦公式サイトより

 年末に行われた第51回日本レコード大賞は、今や向かうところ敵なしのEXILEがV2を達成した。その舞台裏を、スポーツ紙音楽担当記者が明かす。

「当初は、今年デビュー10周年を迎える氷川きよしとEXILEの一騎討ちが伝えられており、調整が難航したため、芸能界の大御所が解決に乗り出したとも言われていました」

 しかし、現実的にはかなり早い段階でEXILEのV2は決定していたようだ。

「EXILEが天皇即位20周年奉祝歌を歌ったことが、何よりの決定打となったようです。さすがの氷川サイドも、これ以上に決定打となる売りを打ち出せなかったんです」(前同)

 しかし水面下では、EXILEのV2達成に水を差しかねない”ある出来事”が勃発していたのだという。音楽関係者が明かす。

「エイベックスの松浦社長が年末に自らのブログで、”社員批判”とも取られかねない書き込みをしたんです。『EXILEの事務所スタッフは優秀だ』と太鼓判を押す内容だったようです」

 このため、紅白など年末の音楽番組の現場では、エイベックス社員の士気が下がっていたとも言われる。

「もちろん、松浦社長は叱咤激励のつもりでいったのでしょうが、現場社員の中には、そう受け止めなかった者もいたようですよ。松浦社長の発言に意気消沈している社員もいたと言います」(前出・音楽関係者)

 そして、この騒動には伏線があるのだという。

「少し前に、松浦社長は自らの若手側近をEXILEの事務所に送り込むなど、同事務所をかなり可愛がっているんですよ。もちろん、今やエイベックスの屋台骨を支えているのはEXILEのため、当然のことではあるんですが……。しかし、ブログ上でEXILEの事務所スタッフばかりが誉められて、エイベックス社員の一部がへそを曲げる気持ちも分からなくはないんですがね」(別のレコード会社関係者)

 EXILEの華々しいV2達成の裏で、とんだ騒動が勃発していたようだ。
(「サイゾー裏チャンネル」より)

EXILE LIVE TOUR 2009 “THE MONSTER”

踊っとく?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 ターゲットはエイベックス!? 第2、第3の押尾&のりピーを狙う捜査当局
【関連記事】 「マックス松浦にヘコヘコ!?」EXILEのリーダーHIRO”経営術”の実態
【関連記事】 ジャニーズはもう怖くない!? 巧みに”外堀”を埋める、エイベックスの戦略

最終更新:2010/04/08 19:11
こんな記事も読まれています

EXILEレコ大獲得の裏でエイベックス松浦社長が社員批判!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

“コント職人”ラバーガールの現在地

『エンタの神様』(日本テレビ系)などで知られるコント師・ラバーガールが、2年連続で全国...…
写真