日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 「運命の……」を連発するだけ!? ロンブー田村淳の口説き術を元交際女性が大暴露!

「運命の……」を連発するだけ!? ロンブー田村淳の口説き術を元交際女性が大暴露!

atsusi.jpg2010年はスピリチュアルかぶれがモテる?

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳と、歌手・安室奈美恵の交際が発覚し、スポーツ紙や週刊誌は”お笑い界の超モテ男と、歌姫のビッグカップル”と大々的に報じた。

 田村淳といえば、これまで数々のアイドルらと浮き名を流してきた遊び人。昨年9月までは一般女性と交際していたが、破局直後から安室に自らアプローチをかけ、冬にはゲットできていたというのだから、恐るべき早業だ。

 ただ、淳の”モテ男”という評価には、かつての交際女性から反論の声が出ている。4年ほど前に淳と数カ月間、交際したという元ホステスの女性Sさんは「確かに口説き落とす確率は高いと思うけど、モテる男というより、ただのスケコマシ」と語る。

「私の前に交際していたのが知り合いのグラビアアイドルだったんだけど、別れて2週間後ぐらいに淳君の方から、”別れたショックで辛い”って相談があったのよ。で、話を聞いてもらいたいというから会いに行ったんだけど、気がついたらデートコースに乗せられていて。話は上手いから私も楽しくて、その後も何度か食事したりしたの。あるとき『君と会った日付が車のナンバーと一緒だ』とか『君の電話番号の下3ケタが、君から来たメールの文字数と同じ』とか、数字の一致をいくつか並べて『これは運命かもね』って言うの。私も最初はビックリして『そうなのかな』って思い込んで付き合っちゃったんだけど、元彼女のアイドルの子と話していたら、彼女も全く同じ口説かれ方をしていたことが分かったの。同じ方法で引っかけていたってわけ」(前同)

 意外なところから淳の口説きテクが判明したわけだが、必死に数字の一致を見つけては「運命の……」と毎回やっていたというなら、まるで霊感商法のようだ。

「本当にモテる男なら、そんな小細工しないでしょ。ただの女ったらしだよ」と語るSさん、交際して間もなく淳の浮気が判明してアッサリ縁を切ったのだとか。

 そういえば、安室とのデートコースもアメリカ南部のスピリチュアル・スポットだったというから、今回も「運命」トークで口説き落としたのかもしれない!?
(文=小田美代)

ヤリチン専門学校 ~ゼロ年代のモテ技術~

入学希望!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「熱愛写真は周辺人物のリーク!?」安室&ロンブー淳の交際に音楽業界もシビアな声
【関連記事】 マスコミ各社に”芸能界のドン”が圧力!? 安室奈美恵とロンブー淳の熱愛に暗雲
【関連記事】 ロンブー淳の「不気味なる奔放」テレビ朝日『ロンドンハーツ』が嫌われる理由

最終更新:2018/12/07 18:52
こんな記事も読まれています

「運命の……」を連発するだけ!? ロンブー田村淳の口説き術を元交際女性が大暴露!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

さらば青春の光、コントの極みへ

 2008年に『キングオブコント』への参加を目指して結成され、結成10年目を迎えるお笑...
写真