日刊サイゾー トップ > 芸能  > 朝青龍暴行事件 被害者の”意外”な素顔と復活した”視聴率女王”って!?
"噂の女"神林広恵のナイショの一説

朝青龍暴行事件 被害者の”意外”な素顔と復活した”視聴率女王”って!?

doruji.jpg『ドルジ 横綱・朝青龍の素顔』
(著:武田葉月/講談社刊)

伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ギョーカイの内部情報を拾い上げ、磨きをかけた秘話&提言。

 相撲界がまたまた騒がしい。

 1月28日、貴乃花親方が二所ノ関一門を離脱し、理事選立候補の届出を出した。これまで一門の間で理事を調整していたため、無投票がほとんどだった理事選だが、貴乃花の”反乱”で8年ぶりの投票が行われることになる。さらに時を同じくして横綱・朝青龍の暴行事件が発覚した。

「初場所中の深夜に、泥酔してマネジャーを暴行したという一件です。すでに朝青龍は協会から厳重注意の処分を受けましたが、ここにきて殴った相手がマネジャーではなく飲食店関係者だったことが発覚し、今後傷害事件として発展する可能性もある。しかもこの飲食店関係者は一般人というより、芸能界のクスリ疑惑でも、たびたび名前が挙がる人物なんです」(芸能記者)

 そんな人物とどんなやり取りから、「殺してやる」という言葉まで飛び出す物騒な事件になったかは現在のところ不明だが、この2つの”事件”で釣り上がったのがワイドショーの視聴率らしい。

「貴乃花親方の母親である藤田憲子が、この騒動でまたまたテレビ朝日などに出演しています。これまでも不倫騒動、親方との離婚、八百長問題とさまざまな波紋を呼ぶ事件を起こしていますが、息子の貴乃花についてもコメントするんですから、呆れてしまう」(某テレビ局関係者)

 とはいえ、なぜか憲子さんがテレビに登場すると視聴率が上がるというのだ。

「怖いもの見たさなのか、不仲と噂される息子について何を言い出すのかという興味があるのでしょう。クレームもあるが注目度も高いんです」(テレビ制作関係者)

 だがこの現象を指をくわえて見てばかりはいられないのが他局のテレビマン。

「憲子さんに対抗できるキャラクターとして、打ってつけの人物がいたんです。あの内館牧子さんです。これまでは横綱審議委員だったことで遠慮もあったでしょうが、1月25日には委員の任期も切れた。しかも朝青龍の天敵ですから、その辛らつなコメントを誰しも期待するでしょう。キャラ立ちも抜群ですしね」(前出テレビ制作関係者)

 現在、複数の局が内館に出演オファーを出しているようだが、返事はすべてNGだという。

「委員を辞めたすぐあとでは……という彼女のスタンスから断っているのでしょうが、朝青龍暴行事件もあり、各局の争奪戦は勢いを増しているようです。かなり破格の条件で出演交渉していますし、断られるとさらにギャラをアップして、再交渉に臨むようです」(前出テレビ制作関係者)

 土俵外の場外乱闘、まだまだ続きそうだ。
(文=神林広恵)

ドルジ 横綱・朝青龍の素顔

やっぱり悪キャラ……

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 不祥事連発の相撲協会・北の湖が理事長に居座れる真相?
【関連記事】 「失礼した」デーモン小暮”勇み足”の首相批判をブログで謝罪
【関連記事】 「相撲界をきれいに」元・若ノ鵬の八百長告発会見全文掲載

最終更新:2010/01/29 15:08

朝青龍暴行事件 被害者の”意外”な素顔と復活した”視聴率女王”って!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真