日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「芸能界のドンも参戦!?」ミヤネvs小倉智昭 キャスター戦争勃発!

「芸能界のドンも参戦!?」ミヤネvs小倉智昭 キャスター戦争勃発!

miyane225.jpg『ミヤネ屋』公式HPより

 ”浪速のみのもんた”と呼ばれている”ミヤネ屋”ことフリーアナウンサーの宮根誠司を、”芸能界のドン”がプッシュしていることが分かり、『とくダネ!』(フジテレビ系)キャスターの小倉智昭が不安な日々を送っているという。

「小倉は『(とくダネは)続行と聞いてます』と平静を装っていますが、宮根は朝番組の司会に意欲を燃やしている。宮根のバックに”ドン”がついていることが分かって、小倉は内心、穏やかではありませんよ」(他局のワイドショースタッフ)

 06年に朝日放送を退社した宮根は、東京の大手芸能プロ「フロムファースト」に所属して東京進出を目論むも、ローカル番組『おはよう朝日です』(朝日放送)がネックになり、上京は遅々として進まなかった。

「それが反対に良かったのかもしれませんよ。読売テレビで制作されている『情報ライブミヤネ屋』が、その間、日本テレビ系で放送されることになって、名前が全国区になりましたからね。『おは朝』が3月で終了することが判明した去年の暮れから、日テレとフジで宮根の争奪戦が始まったんです。日テレは『エンタの神様』の後番組に、『嵐の宿題くん』をリニューアルしたバラエティーを持ってきます。当然、司会はそのまま小倉と思われていたのですが、そこでも宮根の名前が候補に挙がったんですよ。”ドン”と日テレの上層部は蜜月関係ですからね」(テレビ関係者)

 また、この”ドン”はフジの上層部とも親密な関係であることは業界では有名な話だ。

「もし、宮根が『とくダネ!』のキャスターになったら、昵懇の芸能リポーターの井上公造も一緒に起用されると言われています。しかし、『とくダネ!』の前田忠明は”ドン”と親しいですからね。そこの調整と、小倉より宮根のギャラが安ければ、”ドン”の一押しで宮根に決まる可能性は高い」(前出の大手プロ幹部)

 リストラと番組経費削減のテレビ界。小倉は今後、ギリギリまで不安な日々を送りそうだ。
(「サイゾー裏チャンネル」より)

とくダネ!朝のヒットスタジオ vol.4

笠井アナで十分だと思うけど……。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 『とくダネ!』小倉智昭の後任も!? 在京各局『ミヤネ屋』宮根誠司争奪戦が勃発中
【関連記事】 みのもんた 9年連続200安打のイチローに「セコイ」発言でネット上は批判の嵐
【関連記事】 「誰がファンなの!?」いつの間にか”テレビの顔”になった中山秀征

最終更新:2010/04/08 20:01

「芸能界のドンも参戦!?」ミヤネvs小倉智昭 キャスター戦争勃発!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

光浦と大久保、コンビ芸人の時間の積み重ね

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

小澤雄太が三谷幸喜からもらった金言

 昨年7月、コロナ禍のPARCO劇場再開第1弾作品として上映されたのが三谷幸喜作・演...
写真