日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「なっちゃん」星井七瀬がレズビアンを告白 平野綾とも共通する20代前半の悩みとは?

「なっちゃん」星井七瀬がレズビアンを告白 平野綾とも共通する20代前半の悩みとは?

hoshiinanase.jpg「ガラスのクツ~なっちゃん」EMIミュージック・ジャパン

 サントリーの清涼飲料水「なっちゃん」のCMキャラクター・なっちゃんの3代目としてCMに出演してブレイクし、ドラマ『メイちゃんの執事』(フジテレビ系)などでも注目を集めた星井七瀬。「恋愛15シミュレーション」(EMIミュージック・ジャパン)で歌手デビューし、ロックバンド・Seventh Tarz Armstrongとしても活動している彼女が衝撃の告白を行い、物議をかもしている。星井は公式ブログで次のように明かした。

「昔は『なっちゃん』と呼ばれるのがイヤでした。今はなんとも思いませんが。。。私のマネージャーさんは二児のパパです。優しいです。私の両親は小学2年くらいの時に離婚しました。中学1の時ギャルを目指してました。初めてのキスは中学1の夏に友達の弟(3才)にいきなり奪われました。ショックでした。この間、初めてパチンコしました。もちろんエヴァ目当てにです。パチンコは無駄遣いですね。実は、女の子を好きになった事があります」

 「なっちゃん」と呼ばれるのが不本意だったことを明かし、さらに、レズビアンだったことも明かした星井。さらにブログで次のように続ける。

「芸能人は色々な秘密だったり、イメージがあるから、凄く狭い世界なの。でも、私は悪い子だから反発したくなってしまう。と、ゆうか作り物の私を好きになってもらっても嬉しくないの。私はアイドルでもタレントでも女優でもない。表現者なの。職人芸が好きなの。(中略)神を信じてないから何? ナチ映画が好きだから何? アナキーだから何? 同性愛者になった事があるから何? 心の病気になった事があるから何? 偏見や差別なんて気にしないわ。私は私だから。今の自分が好きだから。普通じゃつまらない。荒れていても、辛くても、普通の人生よりマシよ。私は私の世界観があるんだから!!」

 表現者、アナキー、同性愛を語り、完全に病んでいる様子の星井。周辺事情を知るある週刊誌記者は次のように明かした。

「自らを”表現者”と語るのは、入院や円形脱毛症などで体調不良が懸念される声優・平野綾とも一致します。なっちゃんとして注目された星井は、2008年にはゲストも含めて、『太陽と海の教室』(フジテレビ系)など8作のドラマと2作の映画に出演。仕事を詰め込めるだけ入れられてしまい、事務所との間に軋轢が生じたようです。周囲は、彼女をいまだに、なっちゃんとして見てしまいますが、本人は、セックス・ピストルズやニルヴァーナが好きなロック少女。世間とのギャップの間で、心を病んでしまったのかもしれません」
 平野も幼い頃から芸能活動を行い、自らもギターを弾くなどロックに傾倒。星井が21歳、平野が22歳と同世代で、世間のイメージとの間のギャップに懊悩しているようだ。”私の世界観”があるならば、それを表現できる演技力や表現力を身につけて、それぞれ芸能活動に勤しんでいってほしいものだ。

ガラスのクツ~なっちゃん

自意識過剰なお年頃。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
 「イイハナシダナー」酒井若菜、テリー伊藤との感動秘話を綴りネットで大反響
 「まるで本物の刑事」故・藤田まことさん、詐欺事件の犯人を”御用”していた!
 hideバンドメンバーが激怒!! 一時停止違反を不服として警察と激論1時間

最終更新:2010/04/01 18:21

「なっちゃん」星井七瀬がレズビアンを告白 平野綾とも共通する20代前半の悩みとは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

徳川家茂の激動人生、恋人を殺害?

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

片山監督推薦の“韓国サスペンス作品”

――近年『新感染』『神と共に』など、国内でもメガヒット作を連発している韓国映画。そし...
写真