日刊サイゾー トップ > その他  > カジノ大好き蛭子能収さん(62)が、恐る恐るオンラインカジノに挑戦!

カジノ大好き蛭子能収さん(62)が、恐る恐るオンラインカジノに挑戦!

ebisu0508_01.jpg不敵に笑む蛭子さん……目が怖いです。
撮影/吉岡教雄

 ギャンブル好きにとって、24時間ギャンブルができる環境ほど魅力的なものはなかろう。だが、夜中にやっている賭場といえば地下カジノぐらいしかない。でも地下カジノは、違法で犯罪なわけで……。それでもギャンブルはしたい……わけで。そんな衝動を抑えられないあなた!! 実はここ日本でも、オンラインであれば合法に24時間カジノで遊べちゃうのだ。

 2002年から7年以上にわたり、オンラインカジノを日本人に紹介しているポータルサイトオンラインカジノファンの管理人さんの協力のもと、謎のベールに包まれたオンラインカジノの全貌を明かすべく、業界屈指のギャンブル好きである蛭子能収氏にメスを入れてもらった。目指せ!! オンラインカジノマスター!

蛭子能収(以下、エビス) オンラインカジノのことは聞いたことはあるけど、そもそも日本で賭けるのは違法なんじゃない?

オンラインカジノファン担当(以下、OCF) いやあ~、いきなり核心に迫ってきますね。さすが、過去にイロイロあったエビスさん。でも安心してください。まともなカジノならイギリスなどオンラインカジノが合法な国の政府からライセンスを取得していて、大手になるとナスダックやロンドン株式市場に上場しているくらいです。それに不正を監査する第三者機関も設けていますから、安心して遊べますよ。

エビス そう言われてもさあ~。結局こういうのって、ゲームソフトとかに細工してプレイヤーが儲からないようになっているんだよなあ。

OCF その点についても心配無用です。ソフトウェアも外部の審査団体が定期的に検査しているんです。払い戻しに関しても一カ月単位で監査されていますし、払い戻し率が100%になることもしばしばありますからパチンコより信用できますよ。(パソコン画面を見ながら)見てください、最高金額289万ドルのジャックポットが出ていますよ。

ebisu0508_03.jpg

エビス えっ!? ……約3億円。……欲しい。俺ギャンブルがヘタだからいつも海外のカジノでは負けているんですよ。

OCF (笑)。さすがにここまでの金額は年に1、2回しか出ませんが、100万円程度の当りなら週1、2回のペースで出ていますよ。どうです? 実際にやってみましょうか?

エビス いや~、俺、今手持ちが無いんだよなあ。女房が厳しくってさあ~。

OCF 大丈夫です。登録料は無料ですから。それに無料のお試しプレイ機能があるので、タダで遊べますよ。試してみて勝てそうだなと思ったら、お金を賭ければいいんですよ。

エビス それなら安心だなあ。でも、最初にたくさんお金が必要になるんじゃないの?

OCF 心配性ですね、エビスさんは(笑)。リアルマネーで遊ぶ場合、遊ぶカジノにもよりますが、最低入金額は2500円から3000円が相場です。加えてブラックジャックやバカラの最低賭金は100円からプレイできますから、お小遣い程度のお金で十分遊べますよ。

ebisu0508_02.jpg

 パソコンをOCF氏から奪い上げ、すかさずオンラインカジノファンの画面を見るエビスさん。数多くのカジノのなかで目に留まったのが、「インターカジノ」だった。

OCF さすが!! お目が高い。このカジノはうちのサイトで実施している人気カジノ投票でも6年連続で1位を獲得しているカジノなんです。

エビス OCFのサイトを見ただけでもすごい数のカジノがあったけど、市場規模も大きいの?

OCF いやいや、まだギャンブルの全収益の2~3%ですよ。将来的には10~20%になると言われています。そうそう、この「インターカジノ」では7億円のジャックポットが出たこともあるんですよ。どうです、ギャンブラーとしての血が騒ぐんじゃないんですか?

エビス 分かんないけどさあ。でも実際にお金をかけたらドッキドキするんだろうな。

 と、いうわけでしばらくの間、取材そっちのけで夢中になって遊んだ蛭子さんだった。

 オンラインカジノでは口座を開いてしまえば、ポーカーやブラックジャックなどのカジノだけではなく、ビンゴやスポーツなど全てのゲームを楽しむことができるのだとか。

 オンラインカジノへの第一歩を踏み出したエビスさん、果たして今後の運命はいかに? くれぐれも遊びすぎて奥さんに怒られないように!!
(取材・文/キンゾー)

『オンラインカジノファン』
<http://www.onlinecasinofan.com/t/t.php?id=369>

●えびす・よしかず
1947年、長崎県生れ。73年『ガロ』(青林堂)にてマンガ家デビュー。87年から劇団東京乾電池で俳優活動を開始し、以降、テレビバラエティー、映画などに活動の幅を広げる。03年には『諌山節考』で映画監督デビューも果たしている。

最終更新:2010/12/07 19:40

カジノ大好き蛭子能収さん(62)が、恐る恐るオンラインカジノに挑戦!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

『死霊の盆踊り』ほか珍作映画

 日本におけるサイテー映画の歴史の発火点となったのが、米国映画『死霊の盆踊り』(原題...
写真