日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 「♪ひがしのり~のり~」天才? 珍獣!? キミーブラウニーを直撃した!

「♪ひがしのり~のり~」天才? 珍獣!? キミーブラウニーを直撃した!

kimibura.jpgブレイク前夜? ”天才メロディー
メーカー”キミーブラウニー。

 とにかく。

 一度聞いてしまったら、耳(または脳?)にこびりついてしまう。そんな楽曲。

 2009年に放送された『あらびき団』(TBS系)。唐突に彼女は登場した。”天才メロディーメーカー”キミーブラウニー。

「カタヤキのりのり」という、番組MCの東野幸治のことを歌った曲を披露したのだが、「♪ひがしのり~のり~のり~のり~」というリフレインがただただ繰り返されるだけなのに、すごく耳に残ってしまう。あるテレビ関係者が言う。

「『あらびき団』よりも前に、さまぁ~ず大竹さんMCの『音楽ば~か』(テレビ東京系)の一期生として、何週にもわたってその応援企画をやってたんですよ。大竹さんも、珍獣とか言いながら、『耳に残っちゃう』とか『つい口ずさんでしまう』といつも言ってましたから、キャッチーであることは確かなんですよね」

 そんな彼女が2010年、今度はゴールデンに、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の「安すぎて伝わらない素人芸選手権」に登場、「やっぱ天才とんねるず」という曲を歌ったところ、出演者たちから爆笑と絶賛の嵐。石橋が、「9月からコレがオープニングになります」とコメントしたところ、本当に番組のオープニング曲として採用されたのである。また、TBS深夜の情報番組『ツボ娘』でも、毎週ゲストのことを紹介代わりに歌った曲を披露するなど、急速に注目を浴びている。

「まさにプチブレイク中、いわゆる『売れかけてる』状態ですね」(前出関係者)

 この不思議なシンガーソングライター、どんなことを考えているのだろうか。キミーブラウニー本人に聞いてみた。

「とんねるずさんの番組のオープニングの話は、ドッキリだと思いました」

 「安すぎて~」のコーナー、パフォーマンスのクライマックスでスタジオ下に落下するのがお約束になっているのだが、下に落ちるとスタジオの様子が全く分からないので、ウケたのかどうかさえ、分からなかったのだという。

 尊敬するアーティストは、フレディ・マーキュリー。歌が好きになったのは、ビートルズマニアだという、お父さんの影響が大きいという。

 レパートリーは多岐に渡るようだが、上記の東野やとんねるずの曲をはじめ、自身のことを歌った「キミーブラウニー」、さまぁ~ず大竹の歌「かずくん外して」(これは眼鏡を外せという曲)、「フレディ・マーキュリー」、「ダウンタウン」、「FTタカシ」(藤井隆)、「うららとくぼぼ」(オアシズ)などなど、人物系の曲が多い。どれも不思議な歌詞とメロディーラインでありつつ、やっぱり頭から離れない系だ。これらの曲はどうやって作っているのかと言えば、

「音楽の神様が降りてくるんです」

 神様降臨!! やはり”天才”系の、「山との対話」でインスパイアされるという、セーラー服シンガーソングライター安穂野香にも、どこか通じるものがある。この「音楽の神様」が突然降りてきては、メロディーを授けてくれるのだとか。

「でも、音楽の神様が作ってくれるのは曲だけで、詩はキミーが考えないといけないんです」

 さすがに音楽の神様も「ひがしのり~のり~」とかまでは考えてくれないか。

「キミーが天才なんじゃなくて、神様が天才なんです」

 ちなみに音楽の神様、ルックスや性別などについては謎に包まれているんだそうです。

 芸名の”キミー”は、大好きなドラマ『フルハウス』の主人公の友達の名前から。そこにこれも大好きなお菓子のブラウニーをくっつけたんだとか。08年のある日、「早く早く」と手を引く音楽の神様に連れられて代々木公園でカラオケライブ。その3回目にいきなり『音楽ば~か』のスタッフに声をかけられたという。とんねるずの話といい、けっこうシンデレラ性があるというか、確かに神に愛されている部分、あるのかもしれない。

 現在、テレビ番組だけでなく、南房総の複合レジャースポット「道楽園」(10月14~18日、同所でライブ予定あり)のテーマ曲を歌ったり、ラジオのCMソングも決まっている。神様、大忙し。

 「アウト!! これはヒドい!!」(さまぁ~ず大竹)、「オカシな人!?」(東野)と第一声で言われていた「降臨系珍獣」の歌が、テレビ界をじわじわ浸食してきているようだ。
(文=太田サトル/「サイゾー裏チャンネル」より)

キミーブラウニー

CD出してたんだ……

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
「細かすぎる美川憲一」にブレイクの予感 ものまね芸人・魅川憲一郎を直撃した!
“あらびき芸人”安穂野香が秋元康化している!? 本人を緊急直撃!
『こたちょー』再現VTR女優がブレイク! 梅小鉢のヒミツに迫る!!

最終更新:2018/12/10 19:11

「♪ひがしのり~のり~」天才? 珍獣!? キミーブラウニーを直撃した!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ拡大!芸能界も大騒ぎ!?

芸能界もさまざまな主張・行動で大騒ぎ!
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

望月歩、月9『朝顔』で存在感見せる

 今年、大河ドラマ『麒麟がくる』や、連続テレビ小説 『エール』に抜擢された望月歩は、...
写真