イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真

特集

元貴乃花親方ファミリーがお騒がせ中!

元貴乃花親方と景子さんは離婚、優一はパワハラ騒動…一体どうなってるの!?
写真

人気連載

瓜田純士『ゴッドカウンセラー』って!?

自らを神と名乗る瓜田純士(39)が、 YouTu...…
写真

ドラマレビュー

錦戸亮『トレース』は“胸キュン”ドラマ!?

 2019年1発目の月9ドラマ、『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)が1月7日...…
写真


 >   > 一般人を巻き込むドッキリ企画は100%無理? 素人参加番組が減った裏事情

一般人を巻き込むドッキリ企画は100%無理? 素人参加番組が減った裏事情

 毎日、テレビを点けるたび、見慣れた芸人やタレントがクイズをしたり、ゲームをしたり、ひな壇でしゃべったり、逃走したり……どの番組でも、どの企画でも、似たような顔触れが登場している。

 思えば、かつてはクイズ番組も素人参加のものが多かったのに、今は『パネルクイズ アタック25』(朝日放送)のほか、『クイズ! ヘキサゴンII』(フジテレビ系)にわずかに素人枠がある程度。クイズ番組に「タレント」「女優」などの肩書で登場する人も「誰?」「クイズは強いけど、この人、初めて見た……」なんて人が多かったりするけれど、それでも「素人参加」とは全く違う。

 また、往年の『風雲!たけし城』(TBS系)などをはじめ、素人がチャレンジしているだけなのに、いや、素人だからこそ、腹がよじれるほど笑い転げた番組というのもかつては多数あったはずだ。

 いったいなぜ素人参加番組がほとんどなくなってしまったのか。

 ある放送作家は、素人番組の減少について言う。

「『電波少年シリーズ』(日本テレビ系)が終わった頃ぐらいから、確かにタレントの企画しかなくなってきていますね。素人関係の番組は、視聴率が全然取れないんですよ」

 テレビの「ヤラセ」が問題視されたり、”ドキュメントバラエティー”というジャンルが確立されたのもこの『電波シリーズ』あたりから。

 現在でも同じようなドキュメントバラエティー企画は芸人などで行われているし、素人参加でも十分面白くなりそうだけど、やはり肖像権の問題があるのか。そういえば、かつては大人気だった『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の素人参加企画も、今ではほぼなくなっているし……。

「肖像権の問題は大きいですね。かつての『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ系)でやっていたような一般の人を巻き込む街中ドッキリ企画は、現在は100%できなくなっています。また、実際、素人参加の場合、お蔵入りになるケースが非常に多いんですよ。承諾書を書いてもらっているのに、後でテレビを見てから『扱いが悪い』と言ったり、編集で面白くしていると『取り上げ方が気に入らない』とクレームをつけてきたりする人が多く、リスクが非常に高いわりには視聴率が取れないのが実情ですね」

 その点、同じ企画であっても、芸人など名前や肩書きのある人、知っている人の場合、リスクがなく、さらに視聴者側も安心して見られるというメリットがあるのだそうだ。

「また、素人でもテレビ的に面白い人を探すのは大変なんですよ。たとえば、今でいうと、戦場カメラマンの渡部陽一さんなどは本来タレントじゃないですが、非常にキャラがあって面白いですよね。ああいうキャラのついた人を素人から探すには、莫大なオーディションをやらないといけない、というのが現実です」

 たとえば、テーマに当てはまる人々から、強烈な個性・経験・関係を持つ8人(8組)を「1億分の8(イチハチ)」としてスタジオに招く『イチハチ』(TBS系)も、最初は素人で行っていたものの、「フツウの素人では面白くなかった」ため、有名人ばかりにしたところ、断然番組が面白くなったというケースがあるのだそうだ。

 だが、芸人・タレントばかりの同じような顔触れというのも、マンネリ感はあるけど……。

「作り手側が諦めてしまっているということはあるかとは思います。実際、テレビ局側では素人参加番組をやりたがっているんですが、企画としてなかなか面白いのは上がってこないんです。素人参加番組で1つ成功例ができれば、『素人もアリなんじゃないか』となって、またどんどん出てくる可能性はあると思います」

 リスクを超えた素人参加番組の成功例が出てくることを望む!
(「サイゾー裏チャンネル」より)

ロンドンハーツ 1

DVD化もさぞ大変だったことでしょう。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
「♪ひがしのり~のり~」天才? 珍獣!? キミーブラウニーを直撃した!
「安易すぎる……?」テレビのバラエティー番組にネット動画が溢れる裏事情
浜ちゃん版『アメトーーク』!? TBS『イチハチ』の知られざる底力

こんな記事も読まれています

一般人を巻き込むドッキリ企画は100%無理? 素人参加番組が減った裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

家売るオンナの逆襲