日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「原因はゴルファー夫・西川哲の闇人脈!?」菊池桃子にささやかれる離婚危機

「原因はゴルファー夫・西川哲の闇人脈!?」菊池桃子にささやかれる離婚危機

kikuchimomoko.jpg菊池桃子公式サイトより

 菊池桃子が「離婚秒読み」と言われている。

 1980年代に一世風靡した人気アイドルだった菊池は、88年に結成したロックバンド「ラ・ムー」がコケて女優転向したが、95年に五月みどりの息子でプロゴルファーの西川哲と結婚。現在、中学生の長男と小学生の長女がいる。結婚15年目の夫婦に何があったのか。

「既に夫婦は別居状態で離婚は時間の問題でしょう。西川はホステス女性と浮気し、家庭そっちのけ。長く悩んだ菊池がいよいよ決別を決めたことが伝わってきています」(女性誌記者)

 菊池は出産後、長く芸能活動を控えていた時期があったが、子育てが落ち着いたのか、ここ数年で本格的に活動を再開。テレビのレギュラー番組を持ち、14年ぶりに歌手としても復帰している。

「夫に代わって菊池が一家を支えていたようにも見える」と同記者。

 結婚当時の西川のゴルフ獲得賞金は2,000万円を超えていたが、02年からは予選通過のみで大幅に下落。05~06年はついにゼロとなり、コーチ業を開始していた。要するにプロゴルファーとしては大成しなかったわけだ。しかし、西川の近況を知るという芸能ライターによると「西川の女遊びが激しくなったのは引退状態になってから」だという。

「西川の稼ぎがなくなったというのは間違いです。彼は馬主である父のもと、一口馬主を集める投資会社を経営していて業績も順調ですよ。ただ、これを出資しているのがパチンコメーカーの会長Yで、あの押尾学のスポンサーでもあり、ド派手に飲み歩くのが好きな人物。押尾事件で死亡した女性を押尾に紹介したのはYだといわれているほどで、西川はそんな人と”接待”と称しては飲み歩くようになって、夫婦間を悪化させたのだと思います」(同ライター)

 菊池をよく知る芸能関係者が、ここ2年の活動再開を「離婚を見据えての復帰」と断言していたりもする状況だが、当の菊池は3年前のテレビ出演で、将来の離婚危機を匂わせた細木数子に対し「また夫と手をつないで歩きたい」と暗に関係修復を願うような発言をしていたことがある。その気持ちは今も同じかどうか。

 ラ・ムーのデビュー曲「愛は心の仕事です」では「愛さずにはいられない~決してあきらめないで」と歌っていたが……。
(文=鈴木雅久)

スペシャル・セレクションI

かわいかったのに……ね?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
「どっちが浮気!?」長谷川理恵と熱愛発覚の神田正輝 有名ママとも交際中か
適齢期で求婚アピールのほしのあき 三浦皇成は応えられるか!?
沢尻エリカと高城剛氏が復縁!? 日本の芸能システムに下克上を仕掛けるか

最終更新:2010/12/29 11:00
こんな記事も読まれています

「原因はゴルファー夫・西川哲の闇人脈!?」菊池桃子にささやかれる離婚危機のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

“新世代の三谷幸喜”上田監督が語る

「面白い!」「完全に騙された!」「感動した!」と映画ファンの間で噂を呼んでいるのが、...
写真