日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 大公開! 10年12月度「日刊サイゾー」Amazonで売れたものランキング!!

大公開! 10年12月度「日刊サイゾー」Amazonで売れたものランキング!!

IMG_0422_0203.jpg

 今や書籍のみならず、あらゆる分野の商品を揃えるネット上のマーケット空間「Amazon」。日刊サイゾーからも、記事の関連商品や人気の商品にリンクを貼り、ちょびっとだけアフィリエイト収入をいただいて、サーバー代やおやつ代をまかなっております。

 日刊サイゾーからのリンクで購入されたAmazon商品をランキング形式で毎月発表しているこの連載。売れ筋商品から、日刊サイゾーという媒体の特性だけでなく、時代の流れまで見えてくるとかこないとか……。

●本のTOP5

第1位

Pet’s Eye
1位は、男性の願望を叶えてくれたマニアックな写真集。「女のコが一番無防備な姿を見せるのは、恋人の前じゃなくペットの前だ」というコンセプトのもと誕生した、素晴らしい本です。
【関連記事】「犬になりてぇ……!」ペット目線で無防備女子に迫る写真集『Pet’s Eye』


第2位

フクシ伝説
2位は、伝説の悪童・フクシくんの本がランクイン。世間を騒がせたミラクルボーイはやはりタダモノではなかった!
【関連記事】
「優先順位は家族が1位」 平成のミラクルボーイ”フクシくん”はいまだ健在!


第3位

切りとれ、あの祈る手を—〈本〉と〈革命〉をめぐる五つの夜話
3位は、文芸、人文思想界隈で話題となっているこの本。ビジネス書が主流となっている現在の出版界に一石を投じる、著者・佐々木中氏のインタビューも必読です。
【関連記事】ニーチェを搾取し、ビジネス書を売りさばく今の出版界は死すべきか?


第4位

世界で一番美しい元素図鑑
4位は、iPadアプリとして人気を集めた、話題の図鑑がエントリー。美し過ぎます……。

【関連記事】

「元素オタク」の本気を見た!『世界で一番美しい元素図鑑』


第5位

非実在青少年〈規制反対〉読本
5位には、サイゾー渾身の一冊がランクイン。反対派の抗議も虚しく、可決されてしまった東京都青少年健全育成条例改正案。石原都知事の独裁政治には怖ろしいものがありますね。
【関連記事】
【速報】角川書店に続き、集英社・小学館・講談社もアニメフェアをボイコットへ!



●DVDのTOP5

第1位

アウトレイジ スペシャルエディション
堂々の第1位は、世界のキタノ7年ぶりのバイオレンス・エンタテイメント映画がランクイン。そんなたけしも昨今のテレビ不況のあおりをモロに喰らっているようで……。
【関連記事】「ギャラはほぼ半額!?」レギュラー11本のビートたけしはテレビ不況の犠牲者か


第2位

We are SMAP! 2010 CONCERT DVD
2位は、すっかり嵐にその座を奪われてしまったスーパーアイドル・SMAPのDVD。最近何かと叩かれがちなキムタクですが、彼も彼でがんばっているのです。
【関連記事】時代遅れのヒーローでも構わない!? 開き直ったキムタクが背負う”SMAP”の重み


第3位

トロン
3位は、クリエーターたちに多大な影響を与えた、SFアドベンチャー映画がランクイン。現在、28年ぶりとなる3D版続編『トロン:レガシー』が絶賛公開中。
【関連記事】師走の忙しさを吹っ飛ばせ! 痛快アクション映画で気分をリフレッシュ!


第4位

玉袋筋太郎のナイトスナッカーズ
4位は、”スナック探偵”玉ちゃんのDVD。日刊サイゾーでは、玉袋さんにスナックの極意をご指南いただきました。
【関連記事】肩肘張らず、心をフリチンに! 玉袋筋太郎が推奨する「夜のコミュニケーション」


第5位

たけし・さんまの有名人の集まる店
5位は、伝説のトーク番組のDVDが登場です。鬼瓦権造(ビートたけし)と貴子ママ(明石家さんま)の過激トークは今見ても面白い!!
【関連記事】「友達がいない男だね」ビートたけしが証言する市川海老蔵 傲慢不遜な過去


●【番外編】テレビゲームTOP3
ここでは毎回、ランダムに選んだジャンルのランキングを紹介します。

第1位

モンスターハンターポータブル 3rd

大方の予想通り、やっぱりこれが第1位。文句なしです。


第2位

AKB1/48 アイドルと恋したら… 初回限定生産版 一度しか生産しません!オークション出品不可BOX

2010年大ブレイクしたAKB48が今度はゲームで登場! たまりませぬ。


第3位

二ノ国 漆黒の魔導士

一人の少年が母を救うため異世界”二ノ国”で繰り広げる大冒険ファンタジー。音楽は久石譲、というところも注目です。




2010年11月2010年10月2010年9月2010年8月2010年7月2010年6月2010年5月2010年4月2010年3月2010年2月2010年1月2009年12月2009年11月

最終更新:2011/01/04 12:12
こんな記事も読まれています

大公開! 10年12月度「日刊サイゾー」Amazonで売れたものランキング!!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

「7.22銃乱射事件」が映画化

 日本人にとって「3.11」は東日本大震災と福島第一原発事故を思い出させる重い数字と...
写真