日刊サイゾー トップ > エンタメ  > また人気コミックが実写に『テルマエ・ロマエ』阿部寛主演で映画化決定!

また人気コミックが実写に『テルマエ・ロマエ』阿部寛主演で映画化決定!

terumaeromae0327.jpg『テルマエ・ロマエ』(エンターブレイン)

「ついにあの話題作が映画化ですからね。いやがおうにも盛り上がりますよね。製作はフジテレビで、キャストもほぼ決まって、台本もほとんど完成しているそうで、すでに撮影も始まっています」(映画関係者)

 昨年の「マンガ大賞」に選ばれ、第14回手塚治虫文化賞短編賞も受賞。そして、「このマンガがすごい!」2011年版オトコ編2位になり、1巻の単行本の売り上げも50万部を突破するなど、その勢いはとどまることをしらない『テルマエ・ロマエ』(ヤマザキマリ)。その作風は、

「古代ローマ時代の浴場と、現代日本の風呂をテーマにしています。入浴文化という共通のキーワードを軸に、現代の日本にタイムスリップした古代ローマ人の浴場設計技師が、日本の様々な風呂文化にカルチャーショックを覚えて、それを大真面目なリアクションで返すギャグ漫画です」(漫画編集者)


 それを実写化するにあたって、もちろん、ローマを舞台にしていることから、外国人が主人公で、ローマ系の人選かと思いきや、そこはやはり日本人だった。

「主人公のルシウス役は、阿部寛さんです。原作にはありませんが、ヒロインとして上戸彩さんも出演します。ローマでのロケも行うので、かなりスケールの大きい話になりそうですよ」(広告代理店関係者)

 確かに、阿部寛だと、顔の彫りも深く、元メンズノンノモデルだけあって、背も高いモデル体型。まさに、日本人限定で考えると、阿部寛以外考えられない絶妙なキャスティング。それよりも、気になるのは上戸彩。もしかして、入浴シーンもあったりして!?

テルマエ・ロマエ I

また原作レイプ!?

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/24 15:56
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』忯子の死去と貴族の葬儀

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真