日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > NMB48の”ブルマ公演”は確定か!? 東方神起、いきものがかりと同日対決

NMB48の”ブルマ公演”は確定か!? 東方神起、いきものがかりと同日対決

nmb_kurokami.jpg「絶滅黒髪少女」(laugh out loud records)

 AKB48の姉妹グループとして大阪・なんばを拠点に活動するNMB48。7月20日にシングル「絶滅黒髪少女」(laugh out loud records)でデビューを飾り、PVは映画監督・行定勲が担当。「オリコン1位が取れなければブルマで公演」というマニフェストを掲げている。そんな7月20日同日にシングルをリリースするアーティストが判明。NMB48が1位を逃し、ブルマ公演を行う可能性はかなり高そうだ。

「同日には、東方神起、いきものがかり、GReeeeN、遊助、河村隆一、KREVA、キマグレン、Buono!、9nine、益若つばさのユニット・Milky Bunnyなどがリリース。中でも東方神起は、2008年4月以降リリースしたシングル10作中7作で1位を記録しており、新曲『Superstar』(avex trax)では、シングル2種類購入で特製シリアル入りカードなどのグッズが合計3万50人に当たるキャンペーンを実施。東方神起は現在、セブンイレブンで、同じくSMエンタテインメント所属の少女時代と共にメンバー公認の『韓国式キムチ冷麺』などを販売する一大プロモーションを仕掛けており、1位を獲るべく動いています」(音楽雑誌の編集者)


 一方、意外にも過去に1位を獲得した経験がない、いきものがかりは、11カ月ぶりの新曲となる「笑ってたいんだ/NEW WORLD MUSIC」(ERJ)を発売。「笑ってたいんだ」は『日産セレナ』CMソング、「NEW WORLD MUSIC」はフジテレビ系『めざましテレビ』テーマソングと強力タイアップが付いており、こちらも注目度が高そうだ。だが、NMB48も独自の戦略があるという。

「NMB48は握手会を行う他、AKB48グループの”伝家の宝刀”である”写メ会”を開催。これは、CDを購入するとメンバーと2ショットで携帯の写メが撮影できるというもの。しかし、過去にAKB48、SKE48、SDN48が写メ会を行った際には、写メを撮りたいメンバーを指定してCDが購入できたものの、今回のNMB48は数量5万枚限定で、『写メ大会参加券』か『サイン入り生写真』のどちらかが当たるという形式で販売。写メ会が当たった場合でも、どのメンバーと撮れるかは当日抽選のため分かりません。また、グラマラスなメンバーが多いことでも知られるNMB48は、ついに7月13日発売の「月刊ヤングマガジン」(講談社)で1期生全員のグラビアを披露。話題になること請け合いです」(同)

 劇場公演でのメンバーの激しい運動量はAKB48を遥かに凌ぐと言われているNMB48。吉本興業がかかわっているだけに、早くもテレビレギュラー8本も抱えている。ファンとしては1位を獲ってほしい気持ちと、ブルマ公演を見たいというアンビバレントな気持ちで揺れているところだろう。同日発売のアーティストから誰が1位を獲得するのか注目だ。
(文=蛹カルヲ)

絶滅黒髪少女(Type-A)

ブッ、ブルマ……。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/12 13:16
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed