K-POPの記事一覧 (30件)

Zeebraの愛娘がついにデビュー!“七光り”の批判すら出ない超逸材、親子ラップバトルの可能性も…

 2PMやTWICEのプロデューサーとして、韓国で絶大な支持を集めるJ.Y.Park(パク・ジニョン)による日本でのオーディション番組『Nizi Project』がファイナル...

K-POPが日本撤退!? 握手会ビジネス終焉で広がる、世界での日韓エンタメ格差

 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が解除され、徐々に日常が取り戻されつつあるが、音楽業界では“コロナ後”のあり方を模索しなくてはならなそうだ。 「CDの販促ができ...

K-POPの汚点! ユチョン復帰でまた“泣き落とし”……元東方神起たちの醜聞が止まらない

 東方神起として活動後、独立してJYJとして活動している最中に麻薬使用で起訴されたパク・ユチョンが今月11日、韓国のテレビ番組に約1年ぶりの出演を果たし、本国のみならず日本の...

韓国に“第二のNEWS手越”が現る! コロナ自粛中アイドルの夜遊びをスッパ抜く「韓流版文春砲」の正体

 日本では、NEWSの手越祐也が緊急事態宣言下の4月下旬に開催した「自宅合コン」の実態を文春砲に撃たれ、批判にさらされているが、お隣韓国でも似たような騒動が勃発している。  ...

韓国のゲイクラブで新型コロナ集団感染! 出入りしていたK-POPアイドルが謝罪も別の疑惑が浮上

 さまざまな新型コロナウイルスの感染拡大防止対策に取り組み、4月下旬には感染者数0人を記録した韓国。しかし、ここにきてナイトクラブでクラスターが発生。店の客や家族ら86人に感...
実際に騙されてみた! 体験ルポ

Twitter社とフリマアプリが野放しにするマルチ商法──ジャニーズ、LDH、歌い手…etc.ファン心理悪用し狙われる子どもたち

 大人だけではなく、子どもの生活にも欠かせないものとなったスマートフォン。  2017年の総務省「通信利用動向調査」によれば、13~19歳のスマートフォン所持率は約80%に上る...

韓国で違法ポルノ閲覧者26万人!?「n番部屋事件」にK-POP歌手たちも憤りの声をあげる

 今韓国ではコロナウイルスに関するニュースもさることながら、「n番部屋事件」という事件が社会を震撼させており、テレビやウェブ上では連日報道が加熱している。さらに、この事件に関...
3度目の『紅白』からの帰途で悪夢! 

TWICEナヨンだけじゃない! ツウィもストーカー&セクハラ被害を受けていた!!

 昨年12月31日、韓国の人気ガールズグループ・TWICEが3度目となる『第70回NHK紅白歌合戦』に出場。「Let's Dance Medley 2019」を披露し、ファン...
K-POP番長と振り返る2019年のK-POP

【K-POPベスト10-2019】キーワードは「ガールクラッシュ」トップはやっぱりBLACKPINKか?

 2019年は日韓関係に緊張が走った年ではあったが、カルチャー面はさにあらず……!? 年末のNHK紅白歌合戦にもTWICEが出演するなど、日本でも相変わらず人気コンテンツとな...

元KARA・ハラ死去……自殺者相次ぐ韓国芸能界とネット社会の闇

 日本でも一世を風靡したK-POPアイドルグループKARAの元メンバー、ク・ハラが24日、ソウル市内の自宅で死亡しているのが見つかった。死因については現在警察が調査中だという...
問題はネット以外の大手メディアにも!

AIが関与!? 韓国の“ネット性暴力”とPV至上主義がもたらした元f(X)のソルリの死

 今年10月中旬、韓国で人気の女性アイドルグループf(X)の元メンバー、ソルリが自宅で死亡しているのが見つかった。自殺だった。  ソルリを自殺に追いこんだのはインターネット上...
韓国芸能人の自殺報道の裏側

女性嫌悪もすごいが男性嫌悪もすごい!? 芸能人を追い込み遺族を愚弄する「韓国ネット民の闇」

――日本で韓国の芸能人の自殺が報じられる際、「背景にはネット上での苛烈なバッシングがあった」と伝えられることもある。日本よりもネットの普及が進んでいる韓国だが、同国の人を死に追い...

日韓関係が芸能界にも波及! TWICEが紅白落選ムードで元AKB48にも政治質問が

 過去最悪と言われる日韓関係は、芸能界にも大きな影響を与えているようだ。  女性アイドルグループIZ*ONE(アイズワン)が8月21日、幕張メッセで初の日本ツアー公演を行い、...

元KARA・ハラ、あのハプニングで再注目も、日本成功のカギを握るのは知英といわれるワケ

 かつてのような旋風を巻き起こすことができるのか?  日本での活動を本格化させた元KARAのハラだが、再ブレイクは簡単ではないようだ。  ハラといえば、6月26日放送の『テレ...

K-POP「iKON」リーダーB.Iが薬物疑惑で即脱退・契約解除……火消しに走ったYGへ批判殺到! 

 人気K-POPグループ「iKON」のメンバーB.Iが、6月12日夕方にグループ脱退と所属事務所との専属契約解除を発表し、現在話題となっている。  同日の朝、韓国メディアがB...

元KARAク・ハラ、自殺未遂理由は元交際相手以外にも!? ”奇行が目立つ元アイドル”との交友も原因か

 日本でも大人気だった韓国のガールズグループ・KARAの元メンバー、ク・ハラが26日未明、自宅で自殺未遂を図り、病院へ搬送。翌日、関係者を通じて謝罪コメントを出したことが話題...

元「KARA」ク・ハラの自殺未遂で“リベンジポルノビジネス”が横行?

 かつて日本を席巻したグループだけに衝撃も大きかった。  複数の韓国メディアによると、K-POPアイドルグループ「KARA」の元メンバーであるク・ハラが5月26日未明、自殺未...

女優・浜辺美波が「バカすぎてあきれる」……ファンを失望させる“教養のなさ”と“K-POP傾倒”

 女優の浜辺美波の相次ぐ言動が、ファンを失望させている。  3月25日放送のクイズ番組『ネプリーグ』(フジテレビ系)に出演した浜辺は、クイズに挑戦。ことわざや漢字の読み書きな...

V.Iの引退でBIGBANGはどうなる!? 「東京ドーム公演」も吹き飛び、エイベックスの反応は……

 BIGBANG消滅へ――。メンバーのV.Iが11日、性接待斡旋や薬物取引疑惑などを報じられたことを受け、自身のインスタグラムで芸能界引退を表明した。  V.Iは「私がこの時...

元乃木坂46・川村真洋が「K-POPデビュー」で完全復活!? 実質クビから“歌姫”に返り咲く?

 元乃木坂46の川村真洋が、K-POPアイドルグループ、Z-GIRLSのメンバーとして韓国デビューを果たした。  2月22日に、デビュー曲「What You Waiting ...

防弾少年団(BTS)の謝罪を「遅らせた」韓国芸能界特有の事情とは?

“原爆Tシャツ”やナチス風帽子の着用で物議を醸していた防弾少年団(BTS)の所属事務所、Big Hitエンターテインメントが一連の騒動について、ようやく謝罪したが、『NHK紅...

『紅白』落選の防弾少年団(BTS)、地上波テレビから干されること必至? 日本でのメディア戦略は壊滅的に

 原爆によるキノコ雲がデザインされたTシャツや、ナチスのハーケンクロイツがついた帽子を着用していたこと、また公演でナチス風のパフォーマンスを行っていたことが問題視され、所属事...

『紅白』防弾少年団(BTS)落選を決めたNHKが、TWICEは残した裏事情

 大みそかに放送される『第69回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が11月14日、東京・渋谷の同局で発表され、“原爆Tシャツ”が騒動となっている韓国の人気男性グループ・防弾少年団(...

防弾少年団(BTS)の“Tシャツ問題”で、『紅白歌合戦』選考遅れる……「12月にずれ込む可能性も」

 テレビ朝日は、9日に予定されていた、音楽番組『ミュージックステーション』への韓国の人気グループ「BTS(防弾少年団)」の出演を見送った。   同グループは、メンバーのジミン...

防弾少年団(BTS)『Mステ』生放送出演中止……高まる嫌韓ムードと“第3次K-POPブーム”の終焉

 8日、7人組K-POP男性グループ、防弾少年団(BTS)が9日に予定していた、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)への生出演が、急きょ取り止めとなった。  原爆投下...

原爆Tシャツ騒動余波……防弾少年団(BTS)の『Mステ』出演見送り!”異例措置”の影響は……

 9日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で予定されていた、韓国のアイドルグループ「防弾少年団(BTS)」の出演が見送りとなった。同局は8日夜、「以前にメンバー...

東方神起は、なぜ生き残ったか……「K-POPアーティスト」表記NGの徹底ぶり

 月刊情報誌「日経エンタテインメント!」(日経BP社)によると、2018年のコンサート動員ナンバーワンはK-POP男性デュオの東方神起だという。彼らが今年日本で動員した観客数...

AKB48“復権の兆し”報道……「IZ*ONE」メンバーが抜けても大丈夫?

 AKB48に復権の兆しが見えてきたと、スポーツニッポンが報じている。同紙によると、最近は坂道シリーズの陰に隠れがちの48グループだが、YouTubeに公開された直近のミュー...

元KARAのク・ハラ、元交際相手との“ハメ撮り”流出危機……少女時代との「格差」に何思う?

 K-POPガールズグループ、KARAの元メンバーのク・ハラと元交際相手による暴行騒ぎが、泥沼の様相を呈してきた。  ハラは9月13日、別れ話のもつれから彼女に暴行を受けたと...

防弾少年団(BTS)全米1位獲得は“チャート不正操作”だった? 空前の快挙があぶり出した「K-POPの闇」

 韓国の7人組グループ、防弾少年団(BTS)の2枚のアルバム『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』が、K-POP...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

K-POP記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

ジャニーズ、滝沢政権でどう変わる?

 これまで週刊誌などで数々のスキャンダルが報...…
写真
インタビュー

ポピュリズムを誘うグロテスク戦略

 史上2番目の低投票率となる48.8%を記録した参院選を振り返る本企画。前編では、中島...
写真