日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > アイドル戦国時代に参入した”旧大手”ヴィジョン、ビーイングに勝ち目はあるのか

アイドル戦国時代に参入した”旧大手”ヴィジョン、ビーイングに勝ち目はあるのか

uf.jpg「月影ニ鳴ク虚像ノ恋詩」
(South to North Records)

 アイドル戦国時代の中、ヴィジョンファクトリー、ビーイングからも新たなガールズグループが誕生することが判明。新たな戦いが勃発しそうだ。

「安室奈美恵、SPEEDらが所属するヴィジョンファクトリーからは、平均年齢13歳の7人組グループが誕生。グループ名を一般公募し、先輩アーティストが残してきた本格派志向が売り。また、B’z、ZARD、倉木麻衣を輩出したビーイングからはゴシックロリータの衣装を纏った3姉妹ユニット・UNDER FORESTが、ビーイングが新設したインディーズレーベルから8月17日にデビュー。地下世界に広がる”閉ざされた森”で暮らす3姉妹というコンセプチュアルな設定です」(音楽雑誌の編集者)

 それぞれ独自の戦略を練っているが、勝算はあるのだろうか? あるアイドル雑誌の編集者は次のように明かした。

「AKB48、ももいろクローバーZなどはバッシングされても地道に握手会を行い、徐々にファンを増やしていったことで成功への道を切り開いていきました。結局のところ、握手会やイベントなどの特典がないとCDが売れない時代。大手が手掛けるほど、派手なタイアップや広告展開で売ることを主眼にしてしまう傾向がありますが、ファンはそれらのカネにモノを言わせたプロモーションには辟易しているのが実情です。大手事務所もこれまでのこだわりを捨てて、地道に売る戦略を取らないと生き残っていくのは難しいでしょうね」

 夢を持つ少女たちも結局は大人が仕掛ける売り方によって、その成功の可否が決まってしまうのが芸能界の宿命。各グループの動向に注視したい。

月影ニ鳴ク虚像ノ恋詩

読みづらい。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/12 11:06

アイドル戦国時代に参入した”旧大手”ヴィジョン、ビーイングに勝ち目はあるのかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディションを開催!

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

“箱の中身”が組み直すいくつかの関係

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

動物の交尾やマリファナをモチーフのスノードーム

 こぶし程度の小さなガラスのドームの中に、雪を舞わせて幻想的な世界を作り出す――。年...
写真