日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 「騒動のもみ消しは1,000~5,000万円」笑福亭鶴光の発言が話題に 島田紳助の資産も暴露

「騒動のもみ消しは1,000~5,000万円」笑福亭鶴光の発言が話題に 島田紳助の資産も暴露

shinsuke0827000.jpg資産40億って、素敵やん……。

 連日報道が続く島田紳助の引退騒動。小倉智昭が『とくダネ!』(フジテレビ系)で、「みなさんの周辺でも、知らないうちにそういう人(闇社会の人間)が解決してくれるってことは起こるはず」などと語り、後日謝罪するなど、ナーバスな話題だけに”舌禍事件”も発生している。

 そんな中、紳助とは旧知の仲の笑福亭鶴光が8月25日に、東京MXテレビ『5時に夢中!』に出演。テレビでの発言について、その実情を次のように語った。

「芸能界でやってるとね、いろんな解決できないことを(テレビで)言ってしまったりして、それに関して抗議された場合に、テレビ局は守ってくれないでしょ。プロダクションも守ってくれない。マネジャーもすぐ逃げてまいよる。そういう場合にどうしようか思うたら、警察に行くか、弁護士に行くか。これもなかなかそう言ったって、警察でも『俺がすぐに(解決する)』っていう人は、まずいないわね。なら、そういう社会に頼むのは仕方ない。仕方ないけど、一般の人は無理。ものすごく金がかかりまんねんて。芸能人でチラッて聞いたら、1回もみ消してもらうのに1,000~5,000万円ですって。ランクによっては。私らそんなどないする? 俺、5,000万出すんやったら自殺するわ(笑)」

 紳助がかつて、Aさんこと、渡辺二郎被告を頼る原因となった騒動は、『紳助の人間マンダラ』(関西テレビ)での政治的発言という説がある。そこで、鶴光はそのようなテレビでの発言をもみ消す場合を独自に調査し、それが1,000~5,000万円だとつきとめたようだ。さらに、ラジオ番組『ポップ対歌謡曲』(ABCラジオ)などで紳助と過去に共演し、旧知の仲である鶴光は、紳助の資産についてこう語った。

「(紳助とは)昔はね、よく仕事しましたけどね。今やっぱり考えてみますと、55歳でしょ。55歳いうたら、昔でしたら定年ですわな。だから上岡龍太郎さんも55歳で引退しはった。だから、我々引退しようにもいろいろ生活かかっとるから、我々の世界は86でも現役で頑張っとる。引退ないですから。ところが、この男やめたら40億もってるって、40億。資産やで。このままいったら絶対死ぬまで安泰やんか。ところが人間おかしなもんで、そんなお金を持った人間はね。こんな忙しいことピタッてやめたら精神的プワッと気が抜けてコロッといく可能性がある。だから、私それ願うてます(笑)」

 紳助が手に入れてきたギャラについて、ある週刊誌記者は次のように明かした。

「吉本興業の社長・大崎洋氏が『カンブリア宮殿』(テレビ東京系)で明かした話では、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属タレントの年間ギャラの最高額は10億円程度。それは島田紳助か明石家さんまと目されています。紳助は、引退会見で『僕がてっぺんに乗った半年間を、親友の(明石家)さんまが確認してくれましたんで、一瞬はてっぺんに立ったと自覚はしています』と語ったのはギャラについての意味で、よしもと全体で一番稼いだのが紳助だった時期があるんでしょう」

 タレントとしてのほか、羞恥心、新選組リアンなどの作詞もカシアス島田名義として担当するなどプロデュース業も行ってきた紳助。実業家としての顔も持ち、飲食店のほか、自前のビルを持つことからそのテナント料だけでも、多額の資金が手に入る見込みとなっている。「若い人が夢に見られるようなことを協力していきたいと思う」と引退会見で語っている。紳助が引退後も実業家として、辣腕を振るうことは間違いなさそうだが……。

色糸(初回限定盤)(DVD付)

カシアスの名を易々と名乗るとは。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2018/12/07 19:10

「騒動のもみ消しは1,000~5,000万円」笑福亭鶴光の発言が話題に 島田紳助の資産も暴露のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真