日刊サイゾー トップ > 芸能  > 速報! 眞鍋かをり、移籍先はやっぱり「ノースプロダクション」

速報! 眞鍋かをり、移籍先はやっぱり「ノースプロダクション」

manabekaori_north.jpgノースプロダクション公式サイトより

 芸能プロダクション「アヴィラ」と契約解除をめぐり、09年から”訴訟合戦”を繰り広げていたタレントの眞鍋かをりが、本日20日よりノースプロダクション所属になることが分かった。

 眞鍋とアヴィラの泥沼訴訟は先月12日に和解に至ったばかり。

 ノースプロダクションといえば、眞鍋がコメンテーターとしてレギュラー出演している『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)のメーンキャスターを務める小倉智昭の所属事務所。そもそも、眞鍋にアヴィラからの独立をうながし、陰でサポートしていたのは小倉といわれており、事実、他番組が眞鍋を”干す”中、『とくダネ!』だけが眞鍋を起用し続けた。

「予想通り、といった感じですね。ノースプロダクションには小倉のほか、福澤朗や元NHKアナウンサーの宮本隆治らが所属しており、キャスター色が強い事務所。先の訴訟では和解にあたり、眞鍋側が億単位の賠償金をアヴィラに支払ったとの報道もありますが、和解を急いだ理由はこれだったようですね。一連の裁判で大ダメージを受けた眞鍋ですが、横浜国立大卒でかなりのインテリ。難しい政治のニュースから芸能ゴシップまで、どんな話題でもうまくコメントを切り返すことができるので、もともと業界内での評判はよかった。今後、キャスターとして返り咲くことは十分可能です」(芸能記者)

 最近自身のTwitterで”エロキャラ”や”変態キャラ”を大爆発させ、話題になっている眞鍋。すっかり”憑き物”が落ちた彼女の今後の活躍に期待したい。

眞鍋かをり 写真集 「kawori」

よかったよかった。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/09 18:48
こんな記事も読まれています

速報! 眞鍋かをり、移籍先はやっぱり「ノースプロダクション」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

「F××kって表現はクール」という罠

 洋画や洋楽でおなじみな「F××k」に代表されるスラング。くだけた表現では「F××k...
写真