日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > レイザーラモンRGの“呪い”!?

「関係者全員不幸になる……」レイザーラモンRGの“呪い”って何!?

reizarramon.jpg吉本興業公式サイトより

 いまや、互いにピンでの仕事が多くなったお笑いコンビ・レイザーラモンの2人だが、彼らが置かれている状況は、なかなか複雑なようだ。

 どちらかが急に注目されてしまうと、コンビの関係が悪化してしまうのはよくあること。レイザーラモンの2人も売れない時期が長かったため、HGが「フォー!」で人気を集めていた当時、2人の関係は相当悪化していたという。

「HGのブレークがあまりに急だったこともあって、2人で番組に出る際には本番直前まで険悪ムードなことも多かったです。そんな状態が長く続いたために、制作側も2人での出演を敬遠するようになって、さらに格差が広がったんですよ」(バラエティ番組関係者)

 ところが、最近ではコンビ間の仕事量が逆転。RGのほうが露出が多くなっている。「“一発屋芸人”のイメージがついてしまったHGに比べ、RGはまだいろいろと新しいネタを披露できる自由度がある」(同)というが、このRGには奇妙なジンクスがあるという

「RGの持ち味といえば下手なモノマネですが、RGがマネした人物が次々と不幸になっているんです。市川海老蔵をマネて“市川AB蔵”なるキャラでネタを披露したところ、海老蔵が例の事件に巻き込まれたり、料理研究家のケンタロウのマネをしたら、本人が交通事故に。ほかにも、本木雅弘のマネをすれば、本木が所有するマンションで中島知子騒動が……と、相当なものですよ」(同)

 そもそも、絶好調だった相方HGもかかとの骨折という大けがでテレビから遠ざかってしまっており、芸能界ではまことしやかに「RGの呪いか!?」ともささやかれているという。RG本人は、まったく気にしていないようだが……。

最終更新:2018/12/07 18:19
こんな記事も読まれています

「関係者全員不幸になる……」レイザーラモンRGの“呪い”って何!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

チュート徳井、巨額脱税で芸人生命終了へ

”板東英二超え”の巨額申告漏れで、売れっ子芸人がテレビから消える!?
写真
人気連載

チュート徳井は悪質なやり方か

今週の注目記事・第1位「森田健作、台風被害の最...…
写真
インタビュー

20代女性が7割の「パパ活」アプリ

いまや、互いにピンでの仕事が多くなったお笑いコンビ・レイザーラモンの2人だが、彼らが置か...
写真