日刊サイゾー トップ > 芸能  > 満島ひかりにオファー殺到中

「事務所はCMを入れたいけれど……」オファー殺到中の満島ひかり 仕事選びの基準とは

hikarimitsushima.jpg「キネマ旬報 」2010年 5/1号
(キネマ旬報社)

 今、最もスケジュールを押さえにくい女優は誰かご存じだろうか? 宮崎あおいでも蒼井優でも堀北真希でもなく、満島ひかりだという。

「彼女のもとには、常に7~8本のオファーが来ていると聞いています。本人がそれらすべてに目を通して、やるやらないを決めているそうです。連ドラだからとか、映画だから、というのはまったく関係なく、本人が面白いと思うかどうかが判断基準なんだそうです。事務所的には、連ドラをやって知名度をもっと上げて、CMを取ってきてもらいたいみたいですけどね。あまり大きな事務所じゃないだけに、CMの仕事があれば事務所は助かりますから」(芸能事務所関係者)

 月9にも出演し、ドラマ『モテキ』(テレビ東京系)や映画『悪人』などの話題作にも出演するなど、女優としてのキャリアを着実に重ねていっている満島。それだけに、もっと大作に出演してもよさそうなのだが……。

「現在、彼女が優先して選んでいるのが、舞台だそうです。本人はとにかく、“演技力”を磨きたいみたいですよ。聞いたところによると、『Folder5』以降の下積み時代に、話題作に出てはすぐに消えていく人たちを見て、ちゃんと実力をつけないといけないと思ったそうです。また、その頃に出会ったある俳優との共演が、今の彼女のスタンスに大きな影響を与えているようですよ」(舞台関係者)

 その俳優というのが、森山未來だという。

「彼もさまざまな話題作に出演して賞なども取っていますが、すべて台本を読んでから出演するかどうかを決めているそうです。監督とも演技についてとことん話し合いますしね。何より、彼のバックボーンには舞台がありますから、その影響を受けているんでしょうね」(同)

 今後、女優としてどんな活躍ぶりを見せてくれるのか、ますます満島から目が離せない。

最終更新:2012/07/24 11:30
こんな記事も読まれています

「事務所はCMを入れたいけれど……」オファー殺到中の満島ひかり 仕事選びの基準とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

ラバーガール全国ツアーへ!

今、最もスケジュールを押さえにくい女優は誰かご存じだろうか? 宮崎あおいでも蒼井優でも堀...
写真