日刊サイゾー トップ > 芸能  > フジテレビ次期社長戦線に激震

『アイアンシェフ』の大コケ・打ち切りで、フジテレビ次期社長戦線に激震が!?「大多亮か亀山千広か──」

odaibafujitv0214.jpg

「2013年は大企業のトップが交代すると言われている年ですが、フジテレビもその一つ。実際、社内でも“大多派”か“亀山派”かということが話題になっていますよ」(フジテレビ関係者)


 3期6年の改選期にあたる今年、フジテレビでは豊田皓社長の交代に向けての動きが水面下で活発化してきたというのだ。

「広告の出稿量も減り、視聴率三冠王も日テレに奪われ、テレ朝にまで視聴率を抜かれ、“振り向けばテレビ東京”の現状ですから、社長交代にはいろいろな材料が揃いすぎてますよ」(経済誌記者)

 そんな中、前出のフジテレビ関係者が語るように、どうやら後任人事は大多亮、亀山千広の2人に絞られているそうだ。

「候補者の一人、大多さんは『東京ラブストーリー』など数々のトレンディードラマを手がけた“エースプロデューサー”で、昨年6月に常務取締役になりました。でも、その後手がけた『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』『アイアンシェフ』が大惨敗。特に『アイアンシェフ』は、大みそかで大コケして大赤字を出したまま、打ち切りが決定しました」(テレビ局関係者)

 一方の亀山千広といえば、同じくドラマ路線で『あすなろ白書』や『ロングバケーション』、そして『踊る大捜査線』などをヒットさせてきた。

「それだけじゃなくて、ドラマから映画化してヒットさせたり、『海猿』シリーズや『テルマエ・ロマエ』などもヒットさせてますし、社に対する貢献度だけなら亀山さんのほうが上じゃないでしょうか」(前出・フジテレビ関係者)

12

『アイアンシェフ』の大コケ・打ち切りで、フジテレビ次期社長戦線に激震が!?「大多亮か亀山千広か──」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ拡大!芸能界も大騒ぎ!?

芸能界もさまざまな主張・行動で大騒ぎ!
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

なかやまきんに君インタビュー

「2013年は大企業のトップが交代すると言われている年ですが、フジテレビもその一つ。実際...
写真