日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > スザンヌ&斉藤和巳のジリ貧事情

スザンヌは露出減、斉藤和巳は引退間近! ジリ貧夫妻の台所事情

【サイゾーウーマンより】

suzannu.jpg『スザンヌ フォトブック「22」』
/講談社

 2011年12月、福岡ソフトバンクホークスの斉藤和巳3軍リハビリ担当コーチと結婚した、タレントのスザンヌ。売れっ子だった頃に比べ、ここ最近はとんと露出が減ってしまったが、夫である斉藤もケガの影響で「いつまで現役を続けられるか……」といわれているという。そんな斉藤・スザンヌ“ジリ貧”夫妻の台所事情に迫った。

 『クイズ!ヘキサゴンⅡ』(フジテレビ系)で、おバカキャラとして大ブレイクしたのは、今から6年ほど前のこと。「おかげで知名度はあるので、営業のギャラも1回80万円と高額です。同性に人気があるのが、彼女の強みともいえるでしょう」(広告代理店関係者)という。

「結婚してから、福岡と東京の二重生活が続いています。夫である斉藤は、基本的に福岡から出ないので、スザンヌは仕事に合わせて週の半分福岡へ通っているといいます。しかし、現在は東京での仕事が大分減っているようなんです」(在福テレビ局関係者)

 現在スザンヌのレギュラー番組は2本。これもうち1本は福岡で収録されている番組だ。「九州でのテレビ出演に関しては、以前よりもギャラを下げたという話まである」(同)そうで、かつて売れっ子として、さまざまなテレビ番組に出演していたスザンヌにしてみると、かなりお寒い状況に陥っているようだ。

 夫である斉藤に関しても、よくないうわさが絶えない。

最終更新:2013/02/22 16:27
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed