日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 錦戸と熱愛でガッキー壊滅!?

「“清純派”じゃなかった」新垣結衣が“超・遊び人”関ジャニ∞錦戸亮との熱愛報道でイメージ壊滅!?

gakki-0322.jpg新垣結衣 2013カレンダー

 22日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)で、女優の新垣結衣と関ジャニ∞の錦戸亮の熱愛が報じられている。ツーショットなどの決定的なシーンはないものの、同誌によれば2人は徒歩4分ほどの至近距離にあるお互いの自宅を行き来する仲なのだという。

「交際のキッカケは、2011年の“月9ドラマ”『全開ガール』(フジテレビ系)での共演だと思われます。最終回では、2人の濃厚なキスシーンが話題を呼んだものです。これまで新垣には、過去に共演した長瀬智也や三浦春馬との熱愛説が浮上したことがありましたが、あくまでもウワサの域を出ませんでした。その意味では、今回のような決定的なスキャンダルは初めて。これまで“清純派”で通ってきただけに、相手が錦戸だったのは意外。というよりも、失望感のほうが大きいですね(苦笑)」(芸能ライター)

 このライターが嘆くのも無理はない。芸能関係者の間での錦戸の評判たるや、惨憺たるもの。

「かつては元KAT-TUNの赤西仁らとつるんで、モデル風の外国人美女とディープキスを交わすところが目撃されるなど、夜な夜な“クラブ活動”に励んでいたものです。沢尻エリカや藤井リナらとも浮き名を流し、プライベート写真が流出したことも。メディアへの対応も酷く、機嫌が悪いと記者に対してマトモに受け答えをしないし、ホントに最悪ですよ。ファンに対しても、平気で『ブス!』なんて罵ったりもしますしね。新垣はドラマやテレビCMで見せる快活な印象とは裏腹に、実像はもの静かで落ち着いたコなのですが、あんなチャラい錦戸のどこがよかったのでしょうか……(苦笑)」(同)

 今回の熱愛報道で、ネット掲示板などでも新垣に対する失望の声が相次いでいる。いわく「新垣終わりだろ。数字もたいして取れない上に、こんなイメージ悪化する相手と付き合ってるんじゃ」「会うたびに激しいセックスしてるんだろうな」「ガッキー食われたかあ」「よりによって錦戸www 清純派イメージ壊滅www」「よりによって女遊びが激しいジャニに行くなんて……」といった具合。

 言うまでもなく、新垣の人気を支えているのはナチュラルで清純派のイメージ。だが、そうしたイメージも、錦戸との交際で地に落ちたも同然。下手をすると、ドラマやCM出演にも悪影響を及ぼしかねず、所属事務所としても頭を抱えているところだろう。

最終更新:2013/03/25 12:50
こんな記事も読まれています

「“清純派”じゃなかった」新垣結衣が“超・遊び人”関ジャニ∞錦戸亮との熱愛報道でイメージ壊滅!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

読書✕ヤンキー『どくヤン! 』

 もしも読書好きのヤンキーがいたら……いやい...…
写真
インタビュー

【試し読みあり】失恋×グルメガイド

22日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)で、女優の新垣結衣と関ジャニ∞の錦戸亮の熱...
写真