日刊サイゾー トップ > 芸能  > 橋本愛の態度が悪すぎて…!

「ヤンキー役が“本性”!?」『あまちゃん』橋本愛 イベントでの態度が悪すぎて……

rwfggergaqe.jpg橋本愛オフィシャルブログ「AI HASHIMOTO」

 高視聴率を記録するNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』で、ヒロインの能年玲奈の盟友役を演じる橋本愛が、3日の劇中のラストシーンで突如、グレたヤンキーの姿となり視聴者を仰天させた。だが、同日に登場したイベントでも、ふてくされた態度で集まった報道陣を仰天させてしまったのだという。

 各スポーツ紙などによると、橋本はかわいらしい浴衣姿でコンタクトレンズのPRイベントに登場。中学生の時からコンタクトを使用しているというが、「最初は医者に『(目に)ゴミを入れてるのと一緒だよ』って脅されたのでマイナスからのスタートだった」と、スポンサーの目の前で仰天発言。

 また、登場したCMで歌声を披露しているが、司会者から「歌が印象的でした」と水を向けられると「歌ってないですよ。セリフだったので。全部」「かわいい人形でいようと思ってやった」など、往年の“エリカ様”こと沢尻エリカがブチかました「『別に……』発言」をフラッシュバックさせるような不機嫌ぶりだったという。

「まるであのヤンキー姿が“本性”じゃないかと思えたほど、態度が悪かった。スポンサーサイドや事務所関係者は、会場の隅で凍り付いていた」(取材した記者)

 イベントについて報じた東京スポーツに対し、所属事務所は「公の場に出ると緊張するタイプ」「本人にまったく悪気はない」などと説明し擁護したが、すっかり“本性”がバレてしまったようだ。


12
こんな記事も読まれています

「ヤンキー役が“本性”!?」『あまちゃん』橋本愛 イベントでの態度が悪すぎて……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

若手コント師、かが屋の真実

高視聴率を記録するNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』で、ヒロインの能年玲奈の盟友役を...
写真