日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > 月9、戸田の一途キャラに違和感

「戸田恵梨香の“一途キャラ”に違和感!?」山下智久主演『SUMMER NUDE』12.8%で早くも暗雲

SUMMER-NUDE0709.jpgフジテレビ『SUMMER NUDE』公式サイトより

 山下智久主演の月9ドラマ『SUMMER NUDE』(フジテレビ系)の第2話が15日に放送され、平均視聴率12.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。初回の17.4%から大きくダウンしたことが分かった。

 真心ブラザーズの楽曲「サマーヌード」をイメージして制作された同作は、海辺の町を舞台に、カメラマンの主人公・朝日(山下)、海の家で働くことになった料理人・夏希(香里奈)、主人公を10年間想い続ける波奈江(戸田恵梨香)の三角関係が描かれるという。

 第2話は、山下が上半身裸で目覚めるシーンからスタート。婚約者に逃げられた夏希が、夕暮れの海に婚約指輪を投げ捨てる様子や、3年前の彼女(長澤まさみ)を忘れられず、新しい恋に踏み出せないでいる朝日の心境などが描かれた。

 初回放送後には、「山Pカッコいい!」「美男美女しか出てこないから目の保養になる」といった感想の一方で、一昔前のトレンディドラマを彷彿とさせる脚本や演出に「古い!」「ムズがゆい」といった声が噴出。

 第2話放送後も、セクシーな冒頭シーンに「山Pの乳首をありがとう!」とファンが一時盛り上がったものの、やはり「ありがちなシーンの寄せ集め」「脚本が薄っぺらく、今後の展開が気にならない」といった感想が目立った。

 また、主要キャストが小さなことでたびたび小競り合いを始めるほか、主人公やヒロインが過去の恋にウジウジ悩んだりと、比較的子どもっぽい感情が描かれるため、30歳目前の山下や香里奈が演じるには「少々、苦しい」との見方も強まっているようだ。

 さらに、あるテレビ誌のライターは、戸田の演技についても「違和感を覚える視聴者は多い」と話す。

「戸田さんは、5月にKAT-TUN・田中聖との深夜密会が報道されたほか、これまでにも綾野剛、関ジャニ∞・村上信五、松山ケンイチなどと熱愛が報じられるなど、イケメンキラーのイメージが強い。また、撮影現場でのわがままぶりや、横暴な態度がたびたび取り上げられ、沢尻エリカに続く“第2のエリカ様”との呼称もすっかり定着した。そんな女優イメージと、“一途な女性”という設定のギャップに、視聴者が感情移入できないのも仕方ない」(テレビ誌ライター)

 戸田といえば、過去に主演した月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)で、共演者の武井咲がNGを出すたびににらみ付け、自身のマネジャーに「なんで、あんな子使ってんのよ!」と当たっていたと報じられたことも。このようなネガティブ報道の積み重ねが、今回の視聴者の違和感につながったといえるかもしれない。

 ともあれ今後、2クール前に月9史上最低視聴率8.1%を記録した『ビブリア古書堂の事件手帖』の二の舞いにならなければよいが。

最終更新:2013/07/16 19:40
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』藤原三兄弟の“本当の仲”

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真