日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > ラサール石井と加藤茶、嫁問題

財産ほぼゼロ! 年下妻に食い尽くされたラサール石井と、認知症を懸念される加藤茶の明暗

女性向けWebサイト【messy】とって出し!

全部読む

rasaaru1030cyzo.jpgつるの一択だわ(『クイズ!ヘキサゴンII夏公演 マイホーム・オン・ザ・ビーチ~ヘキサな海の家』ポニーキャニオン)

 2011年6月に「45歳年下」の新妻・綾菜さんと再婚してから、健康面や金銭面が心配されている加藤茶。今年はパチンコ屋の営業仕事を急に増やし、200万以上もするミッソーニのソファーや奇抜なシャンデリアを購入したり、綾菜さんのアクセサリー通販ショップ運営に協力したりと、大病から生還した70歳の身体にムチ打って妻のために働いていることがたびたび伝えられてきたが、最近ではブログにUPされる写真もすっかり生気がないと話題だ。

 同様に、12年1月に32歳年下の現役女子大生・桃圭さん(当時24歳)との再婚で話題になったラサール石井(58)も、相当な愛妻家のようだ。ラサールは10月28日放送の『私の何がイケないの?』(TBS系)に出演。「妻のためにお金を使いまくることが生き甲斐」と話し、今年6月には80歳で完済するローンを組んで6,000万円の3LDKを購入、家具も300万円ほどかけて新調したことなどを明かしていた。

つづきを読む

最終更新:2013/10/30 19:20
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed