日刊サイゾー トップ > 芸能  > 佐村河内「新垣氏を訴える!」

「新垣さんと義理の母を訴える!」“偽ベートーベン”佐村河内守氏が謝罪会見で怪気炎!

samurakouchi0703.jpgニコニコ生放送で中継された佐村河内氏の会見

 「交響曲第1番 HIROSHIMA」(日本コロムビア)が18万枚を超えるなど、クラシック界で異例のセールスを続けていた“自称”作曲家・佐村河内守氏が、18年間にわたってゴーストライターに楽曲を制作させ、また全聾を装っていたことについて7日、都内で謝罪の会見を行った。

 長髪をばっさりと切り落とし、トレードマークのサングラスを外して現れた佐村河内氏は、会見冒頭で関係者らに謝罪。だが、記者との質疑応答が始まると、「週刊文春」(文藝春秋)で実際に楽曲を制作していたことを告白した新垣隆氏に対し、作曲の方法や口頭での会話の有無について「ウソをついている」などと激しく糾弾。新垣氏らを名誉棄損で提訴する意向であることを明言した。

 また、問題とされた聴力については、再検査の結果を受けて障害者手帳をすでに返納し、実際には「内耳に障害があって音がねじれる」などの症状があることを明かした。

 さらに佐村河内氏は、作曲の方法などについて取材に応じた義理の母について「妻が訴えるつもりでいる」と発言。複数の訴訟を抱えることになる。

 手話通訳を介して行われた会見だったが、記者の肉声での呼びかけに対し即座に反応してしまう場面も見られるなど、疑惑の払しょくには至らなかったようだ。

 「テレビなどに出るのは今日が最後」としている佐村河内氏だが、釈明を求める各方面の声は、今日の会見を受けてさらに高まりそうだ。

最終更新:2014/03/07 12:46

「新垣さんと義理の母を訴える!」“偽ベートーベン”佐村河内守氏が謝罪会見で怪気炎!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

切磋琢磨しない芸人像はリアルなのか?

お笑いブームがいよいよ極まってきている。ただ...…
写真
インタビュー

DJ HASEBE語る志村けん

 志村けんが逝去してから1カ月以上が経っても、テレビ業界をはじめ、一般層にも広がる志...
写真