日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 沢尻vs希vs菜々緒、上原劣化
週末芸能ニュース雑話

沢尻エリカ連ドラに“波乱の予感”、SPEED・上原多香子は“おっさん化”!? IMALUが大変なことに……ウワサの女たち

sawajiri0203waku.jpg

 ベテランデスクTと新米記者Hが、今週の芸能ニュースを振り返ります。

デスクT 7日のごっちんの謝罪会見、見た? 声優の三ツ矢雄二が出てきたと思ったら、サングラス外して、髪切って、ヒゲ剃ったごっちんだったから、びっくりしたよ。

記者H 佐村河内守氏のこと“ごっちん”って呼んでるのTさんくらいですよ。それにしても、あの変貌ぶりは、誰も予想してなかったですよね。似てる有名人については、三ツ矢のほかにも、映画『ロード・オブ・ザ・リング』に出演したショーン・アスティン、西田敏行、おすぎ、などの名前が上がっていて、カンニング竹山は自らTwitterで「ヤバイ、(自分に)ちょっと似てないか」とつぶやいています。

デスクT でもさー、ごっちんは「サングラスをかけたら叱られると思った」なんて言ってたけど、謝罪といえば坊主だよね! 髪は「妻が切った」って言ってたけど、あんなつまらないおっさんヘアーにするなら、いっそのこと坊主にすればよかったのに。

記者H 確かに、坊主のほうが反省してる雰囲気は出ますよね。

デスクT あと、「ウソみたいだろ。死んでるんだぜ」(『タッチ』より)って言ったほうが、もっと三ツ矢っぽさが出たよ。

記者H そりゃあ、出ますけど。佐村河内氏は、ゴーストライターだった新垣隆氏を名誉毀損で「“絶対に”訴える」と明言していましたから、さらに泥沼化しそうですね。

デスクT 裁判では、さらに新事実が明らかになりそうだね。それより、4月からフジテレビ系で沢尻エリカ主演の深夜ドラマ『ファースト・クラス』が始まるんだって? エリカ様が、飛行機のファースト・クラスに乗って、恋人のレゲエファッションデザイナーとジャマイカに行く話かな?

記者H いいえ、ファッション雑誌の編集者の成り上がりストーリーらしいですよ。沢尻にとって8年ぶりの連ドラ出演となる同ドラマのテーマは、“マウンティング女子”だとか。

デスクT まう…んてぃんぐ……じょし?(ぱちくり)

記者H 最近、女性誌などで流行ってる言葉らしいですよ。瀧波ユカリと犬山紙子の対談本『女は笑顔で殴りあう マウンティング女子の実態』(筑摩書房)によれば、一見、和やかそうに見える女子会でも、女性たちは互いを褒めちぎりながらも、案に相手をdisっているとか。例えば、既婚女子が独身女子に対して「結婚って幸せだよ~」とアピールすれば、独身女子は「結婚したら張り合いがなくなっちゃって、老けちゃうらしいよね~」と迎撃したりと、「自分のほうが立場が上」と顕示するために、言葉や態度で自分の優位性を誇示してしまう女性を“マウンティング女子”と呼ぶそうです。

デスクT 他人の幸せを喜べないなんて、性格わっる~。ぺっぺ!

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed