日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『アリスの棘』20%超えのワケ

『半沢直樹』以上の復讐劇!? 上野樹里主演『アリスの棘』瞬間最高20%超えのワケ

arisunotoge0414.JPGTBS『アリスの棘』番組サイトより

 11日にスタートした上野樹里主演『アリスの棘』(TBS系/金曜夜10時~)の初回平均視聴率が関東14.2%、関西15.8%(ビデオリサーチ調べ)を記録し、現時点で同クールの民放連ドラ中、トップとなったことが分かった。

 同作は、大学病院に巣食う悪徳医師たちに、主人公が強い意志と、切れ味鋭い頭脳で立ち向かう医療サスペンス。上野は、15年前に医療ミスで亡くなった父のため、ミスに関わった医師らに復讐をする冷酷な新人外科医・水野明日美を演じる。共演に、オダギリジョー、栗山千明、中村蒼ら。

「上野といえば、2006年に連ドラ初主演を務めた“月9”ドラマ『のだめカンタービレ』の野田恵役が大きな話題に。以降、性同一性障害の女性を演じた『ラスト・フレンズ』、“日本初のTwitterドラマ”として話題になった『素直になれなくて』(すべてフジテレビ系)など、立て続けに出演したが、11年のNHK大河ドラマ『江』の主演を境に、CMを次々と降板。不自然なほど急速に表舞台から姿を消したため、ネット上では“消えた”“干された”と騒がれ、理由についてさまざまな臆測が飛び交いました」(芸能ライター)

 初回で明日美は、まず看護師長・蛭子雅人(六平直政)を追い詰め、復讐劇がスタート。次のターゲットは、手術ミスを犯しながらもまったく悪びれない医師・伊達理沙(藤原紀香)。明日美は理沙に麻酔を打ち、腹にメスで被害者の名前を刻み込む……というストーリーだった。

 関西地区では、ドラマ終盤の11時7分に瞬間最高視聴率20.1%を記録。理沙が手術台で目を覚まし、自分の腹を見て悲鳴を上げるシーンの直後だった。

 視聴者の評判をネット上でうかがうと、「上野さんの演技に、ただただ引き込まれた」「以前は、何を見ても“のだめちゃん”に見えていたけど、今回はまったくそんなことなかった」「上野さんを苦手な女優さんと思い込んでいたけど、すごくよかった!」「樹里ちゃんやっぱり演技上手ですね」と、上野への高評価が目立つ。また、「復讐しても、命まで取らないところがいい」「思わせぶりな設定や配役が、今後を期待させる」「オダギリジョーが今後、どのように絡んでくるか楽しみ!」と、今後の展開に期待を寄せる視聴者も多いようだ。


12
こんな記事も読まれています

『半沢直樹』以上の復讐劇!? 上野樹里主演『アリスの棘』瞬間最高20%超えのワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

ゆるふわ系殺し屋マンガ2選

『ゴルゴ13』『シティーハンター』『クライン...…
写真
インタビュー

誤報と偽ニュースの狭間に【前編】

11日にスタートした上野樹里主演『アリスの棘』(TBS系/金曜夜10時~)の初回平均視聴...
写真