日刊サイゾー トップ > 芸能  > 釈、意味深発言の原因はやっぱり

釈由美子「もう誰を何を信じていいのか」不規則ブログ発言の原因は、やっぱりGACKTだった!?

syaku0419.jpg『釈ボディ』(学研パブリッシング)

 映画『相棒‐劇場版3-巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ』のレッドカーペットイベントが13日、六本木ヒルズアリーナで行われた。

 水谷豊や成宮寛貴ら13人のキャストが登場する中、一際目立っていたのは、劇場版ゲストの釈由美子。右肩を大胆に露出した真っ赤なロングドレスで、レッドカーペットを優雅に闊歩した。


「彼女の役は元自衛隊員で、アクションシーンが満載です。普段から古武術などを習っている彼女としては、アクションシーンが多くて満足だったようで、演技の評判も上々でした」(芸能事務所関係者)

 そんな釈といえば、最近、自身のブログで意味深な発言をしたことで周囲の心配を呼んでいた。

「突然、『もう誰を何を信じていいのかわからなくなって人間不信になりそうです』なんていうので、一体何があったんだって、マスコミ各社が動いたそうです。ちょうどそのころ、以前愛人報道があったGACKTの前所属事務所社長が脱税で逮捕されたので、それ関連ではないかというのが大方の見解でしたね」(週刊誌記者)

 この事件については、GACKT本人も現在の所属事務所社長も「本人には一切関係がない」とコメントを出したが……。

「仮にそうだとしても、彼にはこれまでもキナ臭い話がたくさんありましたからね。釈さんもさすがに愛想が尽きたのか、親しい人には『もう(GACKTのことは)大丈夫だから』と話していたとか。『相棒』の評判も良かったようですし、今後は“肉体派女優”としてやっていくことを決心したのかもしれませんね。彼女くらい知名度があって、アクションをこなせる女優さんは少ないですからね。需要はあると思いますよ」(テレビ局関係者)

 ドラマ『スカイハイ』(テレビ朝日系)の当たり役から11年。次はアクション物でヒットを狙えそうだ。

最終更新:2014/04/19 11:00

釈由美子「もう誰を何を信じていいのか」不規則ブログ発言の原因は、やっぱりGACKTだった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

『死霊の盆踊り』ほか珍作映画

映画『相棒‐劇場版3-巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ』のレッドカーペットイベントが13...
写真